2020年6月16日 更新

ママだってストレス発散したい!おすすめのストレス発散法3選

コロナウイルス流行で気軽に外出ができない日々が続いていると思います。また梅雨の時期にも入り、ほとんど家の中で過ごす子供たちをみるママ…ストレスたまっていませんか?今回は私がおすすめする気軽にできるストレス発散方法をご紹介します。

ストレスは免疫を下げる大敵!

gettyimages (229746)

ストレスがたまると、体の異変が起きませんか?今コロナウィルスが流行になり、注目を浴びているのが”免疫力”という言葉。免疫をあげる食材などを紹介しているテレビ番組も多いと思います。

でも一番の免疫をあげる近道はまさしく「ストレスをためない」ということです。わかってはいるけど、自分の時間もなく独身時代のように気軽に外に外出できず、ストレスがたまっていく一方になっているママさん多いのではないでしょうか?

今回はママでも気軽にできる筆者の体験談も含めたストレス発散方法をご紹介します。自分にあったストレス発散方法を見つけるためにもぜひ参考にしてみてください。

ドライブしながら大声でカラオケ!

gettyimages (229748)

まずの筆者のおすすめは、ドライブをしながらのカラオケです!カラオケが大好きだったのですが、今はそんな時間もない。そこで思いついたのがこの方法です。

なかなか子供が寝てくれなくて困る…なんてことが多々あると思います。そんな時にも、寝かしつけドライブにもなるので一石二鳥です。寝かしつけドライブがてらであれば、我が家の子供たちはアップテンポの曲でもすんなり寝てくれますが…バラードがおすすめ!子守歌にもなりますよ。

車の中なので、ご近所さんを気にせず歌えてストレス発散になります。好きな曲をかけて大声で思う存分歌ってください!とてもストレス発散になります。

映画で涙をながしてストレス発散!

gettyimages (229749)

泣くことはストレス発散になることを知っていますか?少し前に「涙活」なんて言葉も出てきたくらい、近年泣いてストレス発散させることは注目されています。泣くことは心のスイッチを切り替えて、新しい行動に移すことができるといわれています。

参照:https://www.yomeishu.co.jp/genkigenki/feature/130226/index.html
子育てママにとって時間の確保はなかなか難しいとは思いますが、月に1回でもいいので、子供が寝静まった後に一人で映画を見てみませんか?今はアマゾンプライムなどたくさんのコンテンツがあるので、少しお金はかかりますが、おすすめです!

筆者がおすすめする”泣ける映画”は「私のなかのあなた」です。

ジョディ・ピコーのベストセラーを、「きみに読む物語」のニック・カサベテス監督が映画化した作品。家族愛がテーマになっています。いろいろ書いてしまうとネタバレになってしまうため留めておきますが、いつ見ても泣けます。そして人権について考えさせられる映画になっています。

ママが見れば、自分に置き換えてしまうこともあると思います。自分だったらどうしたのか、考えても答えは出ませんが、入り込みやすい内容になっており本当に泣けてきます。

どうせなら…子供と一緒に全力でダンス!体操!

gettyimages (229796)

子供がダンスや体操をしているのを、いつもは見ているだけ…なママ!そんな時こそ全力で子供と一緒にダンスや体操をしてみましょう。恥ずかしがらずにダイナミックに踊って、汗をかくとストレス発散になりますよ!

”おかあさんといっしょ”の「からだダンダン」や、”いないいないばあ”の「ピカピカブー」でも全力で踊るとかなり汗がでます。大事なのは正確に振りをやるのではなく、楽しくダイナミックにやること。振りがないのなら自分で考えてもいいと思います!ダイエットにもつながりますし、一石二鳥ですよ♪

我が家の場合、晴れた日は4歳の息子と全力でかけっこや鬼ごっこをしています。子供だからといって手加減せずに全力でやります。公園で子供と全力で一緒に遊ぶだけでも汗をかいてスッキリするものですよ!ぜひ試してみてください。
23 件

このまとめのキュレーター

はるりこママ はるりこママ

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧