2020年11月6日 更新

気分もスッキリ!親子で実践できる「カタルシス効果」でお疲れの心を癒してあげよう

心のモヤモヤ、溜まっていませんか?ママもお子さんも「カタルシス効果」で溜まったストレスや悩み、悲しみを吐き出して気分をスッキリさせて、これからも続く新しい生活様式と寒くなる季節を上手く付き合っていきましょう!

gettyimages (245682)

年明けのコロナウイルスの感染拡大から始まり、気が付けば周りはクリスマスモードに。そう、もうすぐ2020年も終わりに近づいてきましたね。振り返ってみれば、ママもお子さんも緊張が続く、ストレスの日々を過ごしたと思います。

今までとは異なる新しい生活様式。様々なものに制限が出来たり、中止になったり…例年とは違う日常に、お疲れの方も多いのではないでしょうか?これからの季節、コロナウイルスの他にも風邪やインフルエンザ等、注意しなければならない事はまだまだあります。

そんな中でも、家庭の中にいて出来る心をリフレッシュさせる方法「カタルシス効果」をご存じでしょうか?もしかしたら、知らないうちに実践されている方もいらっしゃるかもしれませんね。

今回は、カタルシス効果とは何か?さらに実践できる方法などをご紹介していきます。

カタルシス効果とは

gettyimages (245683)

「カタルシス」とは哲学や心理学において、「精神の浄化」を意味する言葉です。

カタルシス効果とは、ストレスに感じていることやモヤモヤしていることなど、不安やつらさ等を言葉や行動に表現することで、心の緊張を解き気持ちをスッキリさせることです。表現方法は様々な種類がありますが、いわゆる「気晴らし」方法です。

新型コロナウイルスの影響で行動が制限された事により、これまで出来ていた「気晴らし」が出来なくなった方も多いのではないでしょうか?新しい生活様式の中でママやお子さんに合う、カタルシス効果を生み出せる気晴らし方法を見つけておくと良いかもしれません。

夢中になれる作業をしてみよう!

gettyimages (245376)

ご家庭でできるどんな事でも構いません。夢中になれる好きな事を見つけておくといいかもしれません。小さなお子さんなら、ブロック遊びやごっこ遊び、絵本、塗り絵などもおすすめです。

また、「お絵かき」にも注目が集まっています。原作の連載終了後も幅広い世代から支持される『鬼滅の刃』。最新刊発売、劇場版が公開でその人気も全く衰えていません。今、その『鬼滅の刃』の絵を描くお子さんが増えているのだそうです。筆者の娘たちも『鬼滅の刃』が大好き。時間を見つけては漫画の本を見ながら絵を描いたりと、本人たちなりに集中して作業する時間を作っています。

筆者も一緒にお絵かきしてみました。子どもたちと盛り上がりながら時間もあっという間に過ぎました。お子さんの好きなキャラクターや作品などを、ママも一緒にお絵かきしてみるのもおすすめです。

鬼滅の刃公式ファンブック 鬼殺隊見聞録|吾峠 呼世晴

990
話題沸騰中の漫画『鬼滅の刃』の全容を余すことなく解禁!本書だけでしか読めない情報が盛り沢山。

感動する作品、涙を流せる作品を見て感情を刺激しよう!

gettyimages (245374)

心の健康を保つために、実は涙を流すとういうのも効果的です。感動する作品等を見て涙を流した後、気分がすっきりした経験はありませんか?これもカタルシス効果のひとつなんだそうです。ストレス解消効果にご家庭で、ご家族と泣けるドラマやアニメ、映画、小説、漫画などから刺激を受けてみましょう。

とにかく話をしよう!

gettyimages (245836)

涙をながすことと一緒で、「誰かに話したら気持ちが落ち着いた」という経験はありませんか?とにかくママ自身もご家族に話してみて。またママもご家族の言葉に耳を傾けてみて下さい。

話す内容はどんな事でもOK。

・モヤモヤすること、不安なこと
・イライラすること、
・楽しい事
・嬉しかったこと

どんなことでも構いません。誰かに自分の気持ちや考えを話すことが大切です。
27 件

このまとめのキュレーター

レオママ レオママ

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧