2019年8月13日 更新

もう困らない!ベビー服の種類一覧イラストでご紹介♪

待ちに待った赤ちゃんの誕生。小さいお洋服は眺めているだけで幸せな気分になりますよね。これから赤ちゃんを迎えるご家族へ、赤ちゃんの服装の種類のまとめをご紹介します。

 (195302)

赤ちゃんの小さなお洋服。

ついたくさん集めたくなるほど可愛いベビー服ですが、大人の洋服では聞き慣れないロンパースやカバーオールや肌着の種類など、何から準備をしていいのか戸惑ってしまう事があるかもしれません。

私自身、出産前はよく分からないままベビー服を揃えてしまったり、不要なアイテムを購入してしまったことを踏まえ、ベビー服の種類のまとめをイラストでご紹介します。

日本式 or 海外式

まずは日本式のお洋服で揃えるか、海外製のお洋服で揃えるか決めてから用意すると分かりやすくおすすめです。

産院や両親学級で習う場合、日本式の肌着を例に出した出産準備リストについて学ぶ機会が多いかと思いますが、日本式の肌着を揃えてしまうと海外式のお洋服と組み合わせが合わないことがあります。

実際、私はお下がりで頂いたお洋服のジャンルを把握しておらず、一目惚れで購入したお洋服と組み合わせがうまくいかず着こなす前にサイズアウトしてしまったという経験もありました。

そこで日本式と海外式に分けてご紹介いたします。

肌着(日本式)

短肌着(たんはだぎ)

短肌着

短肌着

日本式の肌着基本。

・丈が短い
・前をあわせて紐で結ぶタイプが主流
・素材はコットン100%
・季節によっては長肌着やコンビ肌着を重ね着する

長肌着(ながはだぎ)

長肌着

長肌着

日本式の肌着の一種。重ね着用として主に秋冬生まれの赤ちゃんが着用する。

・丈が長い
・前をあわせて紐で結ぶタイプが主流
・短肌着の上に重ね着する
・素材は主にコットン100%
・生まれの時期によっては使わない事もある
・丈が長いので股下が分かれている洋服の下着としては不向き
・コンビ肌着があれば無理に購入する必要はない

コンビ肌着

コンビ肌着

コンビ肌着

日本式の肌着一種。短肌着の上に着用

・丈が長い
・前をあわせて紐で結ぶタイプが主流
・素材はコットン100%
・股下にスナップボタンが付いていて足がはだけない
・カバーオールの下に着用したり、短肌着に重ね着できる
・長肌着の代用としても使用可能
日本式の肌着を揃える場合、短肌着とコンビ肌着だけ購入すれば問題なく、長肌着は無くても困ることはありませんでした。

メリットは紐でサイズ調節できるのでサイズは関係なく調節できることと、金属などのスナップが使われていないため新生児のデリケートな肌に優しいです。

デメリットは活発な赤ちゃんだとはだけやすいです。

洋服(日本式)

ドレスオール

ドレスオール

ドレスオール

日本式の肌着の上に着せる洋服。

・ドレス式に裾が開いている
・女の子のお祝い着としてデザインされている事もある
・足をばたつかせる月齢になるとはだけてしまうためツーウェイオールがあれば無理に購入する必要はない
34 件

このまとめのキュレーター

tiranonora tiranonora

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧