ぷるナッツ

ぷるナッツ

中学生と小学生の姉妹の母です。 姉妹の習い事や勉強に振り回される日々。 癒しは毎日のお酒です。

フォロー

0 人にフォローされています

【絵が苦手でも大丈夫!】夏休みの植物観察日記が上手に描けるようになる方法

【絵が苦手でも大丈夫!】夏休みの植物観察日記が上手に描けるようになる方法

小学生になると、似顔絵や夏休みの観察日記など、絵を描く機会が増えますよね。しかし、筆者の子どもは絵がとても苦手です。そこで、上手く描けるようになるにはどうしたらいいか、子どもと一緒に考えてみました。
【生活習慣】着替えやお風呂など、1人で身の回りのことをするのは何歳から?

【生活習慣】着替えやお風呂など、1人で身の回りのことをするのは何歳から?

着替えやお風呂、歯磨き…基本的な生活習慣を自分1人でできるようになるのはいつ?自立の目安と、親ができるサポートについてご紹介します!
英語が苦手?それなら「英検」で自信をつけよう!英検で英語嫌いを克服した我が子の経験談

英語が苦手?それなら「英検」で自信をつけよう!英検で英語嫌いを克服した我が子の経験談

小学校で英語が教科化され、5年生から本格的な英語学習が始まります。「学校の勉強だけで大丈夫だろう」と楽観視していた我が家。しかし、中学生では英語学習に苦戦するようになってしまいました…。
公文って本当に効果があるの?我が子を公文に通わせているママが本音で語る!

公文って本当に効果があるの?我が子を公文に通わせているママが本音で語る!

幼児教室の代表格とも言える公文。昔からあるし通っている子が多いみたいだけど、実際に効果があるのか気になりますよね。現在我が子を公文に通わせている筆者の意見をまとめました!
【子どものピアノコンクール出場】勧められたら出るべき?出なくても良いの?

【子どものピアノコンクール出場】勧められたら出るべき?出なくても良いの?

子どもがピアノコンクール出場を勧められたら、初めてだと戸惑ってしまう親御さんも多いのではないでしょうか。娘を幼稚園児からコンクールに送り出してきた筆者が、ピアノのコンクールについて詳しくご紹介します。
ピアノを習わせるなら何歳から?「早ければ早いほど良い」は本当?

ピアノを習わせるなら何歳から?「早ければ早いほど良い」は本当?

ピアノは習い事の花形!「みんな何歳頃から習ってる?」「うちの子もそろそろかな?」と考えているママさんのために、子どもの才能を伸ばす最適なタイミングについてまとめました。
6 件