2018年8月8日 更新

プレママ必見!出産後本当に必要なものって何?最低限の必需品リスト!

妊娠後期になると、いよいよ出産に向けて準備を始めて行かなければなりません。用意すべきものが多すぎて、どこから準備したら良いのか分からないママも多いのでは?でも本当に必要なものを揃えて、足りないものは後から買い足せばよいもの。最低限必要なものまとめました。

何を準備したらいいの?

Birth Baby Maternity · Free photo on Pixabay (164033)

お産はいつ始まるかわからないもの。お産が始まるまでに余裕を持ってベビー用品を揃えなければなりませんが、何を準備すればよいのか悩んでしまいますよね。

インターネットやベビー用品専門店で配られている冊子には、準備するべきリストがずらりと並んでいます。これを見て、買うものが多いと驚くママも多いのではないでしょうか。

しかしせっかく準備しても使わないものもあり、後から勿体なかったなと思うこともしばしばです。

後悔しないためにも、最低限これだけあれば大丈夫!というリストをまとめました。
 

ベビー服

gettyimages (164048)

・肌着
まずは短肌着、長肌着もしくはコンビ肌着を各5~6枚揃えましょう。
赤ちゃんは汗をかきやすかったりミルクをこぼしたりして頻繁に着替えが必要なことも。最低でも5~6枚はあるといいでしょう。
・ツーウェイオール
退院時に着る服としてツーウェイオールも1~2枚必要です。
しかし産後1ヶ月はお出かけせず家にいるので、外出着は多く揃える必要はありません。
ベビー服は可愛いのでついつい買いたくなってしまいますが、すぐにサイズアウトしてしまうので、足りなくなったら買う、というふうにするといいでしょう。
退院時に必要と言われているおくるみも、バスタオルで代用できるのでなくてもOKです。

おむつ用品

gettyimages (164050)

・紙おむつもしくは布おむつ
紙おむつもしくは布おむつのどちらかを好みに合わせて買いましょう。
病院で使う紙おむつが余るケースも多いので、退院してから買っても大丈夫です。
おむつはすぐにサイズアウトしてしまいます。紙おむつの新生児サイズは買いだめせず、なくなりそうになったら買い足すほうが良いでしょう。
・お尻拭き
赤ちゃんの肌は敏感なので、肌に優しいものを選びましょう。特に新生児のうちは一日に何回もうんちをするので、多めに準備しておくと安心です。
お尻拭きのふたも、繰り返し使えるものがあると便利です。

その他、おむつ替えシートもあると床が汚れず安心です。大きめのタオルでも代用できます。

授乳グッズ

gettyimages (164051)

・哺乳瓶 
哺乳瓶は1本は準備するほうが無難です。哺乳瓶を洗う専用のブラシもあるとなおよいです。
・ミルク
母乳で育てたいと思っても、最初は母乳の出が悪く、母乳だけでは足りないことも多いです。 粉ミルクも少し用意しておきましょう。
ただ、我が家では入院時に夫が哺乳瓶3本、乳首、キューブタイプのミルクを5箱ほど買ってきてくれたのですが、私は母乳の出が良かったのでほとんど使いませんでした。
レンジで殺菌できるタイプのものも買いましたがほとんど出番がなく…。
母乳の出方は人それぞれなので、様子を見ながら買っていくと無駄がなくて良いかもしれません。 
30 件

このまとめのキュレーター

わいわい わいわい

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧