2018年9月18日 更新

イラっと感じたらこれで解決!妊活中のストレス解決法

さまざまな“妊活ストレス”に悩まされる妊活中。妊娠しやすい体を作るために筆者が実践していた【妊活中のストレス解決法】をご紹介します。

gettyimages (168006)

妊活中、なかなか結果がでないと

「また生理がきてしまった」
「あとに結婚した人が先に妊娠してモヤモヤする」

など“妊活ストレス”に悩まされることが多くあります。

このように自分で自分にプレッシャーをかけ、イライラやモヤモヤをため込んでいる状態では余計にストレスがたまり、妊娠しづらくなってしまう可能性もありますよね。

そこで今回は、妊娠しやすい体を作るために筆者が実践していた【妊活中のストレス解決法】をご紹介します!

ストレスを書き出して心を整理する

gettyimages (168020)

今感じているストレスを「体」「対人」「お金」「仕事」の4つに分類して書き出してみましょう。例えば・・・

「体」⇒注射が痛い
「対人」⇒周りの言葉にイラつく
「お金」⇒治療費が心配
「仕事」⇒両立できない、理解がない

といった感じです。
書くだけでも心がスッキリしますし、対応策も浮かびやすくなるかもしれません。

イラッとしたら6秒我慢

gettyimages (168021)

アメリカで開発された心理トレーニング「アンガーマネジメント」では、怒りのピークは6秒といわれています。この6秒間をやり過ごすために、イラッとしたら繰り返して2~3回深呼吸をしてみましょう。新鮮な空気をたっぷり吸うことでリラックス効果もありそうです。

SNSをやめてみる

gettyimages (168024)

友人の妊娠・出産報告が流れてきたり、妊活グループの誰かが先に妊娠したりなど、SNSを利用しているときにストレスを感じることがあると思います。私たちはつい人と比べたり、競い合ったりしがちです。「つらいな」と感じたら、思い切ってやめてしまうと意外とスッキリするかもしれません。

自分を許す

gettyimages (168026)

特に妊活中はストイックになりがちです。暴飲暴食はよくないですが、週末や月1度ぐらいはお酒を飲んだり、友人とスイーツを食べに行ったり、思い切って衝動買いをしてもいいかもしれません。やりすぎて後悔しない程度に“楽しいことをする自分を許す日”を作るといいですよ。

20 件

このまとめのキュレーター

sena sena

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧

キャンペーン情報