2019年8月30日 更新

自分の体を大切に♡体調日記をつけてみよう!

心も体もバランスを崩しやすくなる冬がやってきました。体調管理は、まずは自分の体調を知るところから始めてみてはいかがでしょうか。何か気づきがあるかもしれません♡

gettyimages (64601)

インフルエンザなどの感染症や高熱などといった明らかな病気としての症状が出なくても、

・なんとなく頭が痛い
・なんとなく憂鬱
・なんとなくお腹の調子がすぐれない

最近、この「なんとなく…」の症状が現れやすくなったと感じる方は多いのではないでしょうか。

自分を見つめ直すためにも、しばらく体調のことをメインとした日記(体調日記)をつけてみてはいかがでしょうか?

自分を知ることができる体調日記

thinkstock (64620)

SNSやブログなどに、日々の出来事を書いて友人や読者と共有をされているという方は多いと思います。ママたちのそのような公開日記では、育児や仕事のことなど、共感を得やすい話題を内容として選ばれ書かれている方も多いでしょう。PV数が増えたりコメントをもらえると、書いていても楽しいですよね♪

一方、体調日記は、人に見せるためのものではありません。また、おもしろい表現をしようという意気込みや、ポジティブに記事を書かなくては、といった気負いも必要ありません。

体調日記は、“今日の自分のことをしっかりと知り、積み重ねられた過去の自分から未来の自分の心と体の健康を目指すための日記”です。(長くなってしまいましたが…。)

「なんだか調子がすぐれない…」そんな日々の体調を記録していくことで、原因や対処法が見えてくることもあるでしょう。

冬場は風邪をひきやすくなるのはもちろんのこと、心も憂鬱になりやすい時期ですよね。今年の悩みは今年の内に!?寝る前5分、自分と向き合う時間を作ってみませんか?

書き留めておきたい内容を紹介します♡

thinkstock (64622)

体調日記は、自分のための記録です。形式に縛られることなく、好きな時に好きなように書いてみることが続けるポイントです。好きなノートに、お気に入りのペンで書いてみてください。

以下のポイントを入れながら書くとまとめやすいかなと思います。参考にしてください。

天気・今日の出来事

thinkstock (64623)

日記なので、まずは今日のことを思い出しながら書いてみましょう。

天気は、「雨の日に頭痛が起こりやすい」「暑すぎる日にめまいが起こりやすい」など、あとで日記を読み返すことで、自分の体調が崩れやすい空模様がわかってくるかも!?

また、今日の出来事も、体調を考える際重要なポイントになります。箇条書きでもOK、気持ちも入れながら自分に語りかけるように書いてみるのもOK!

体温

thinkstock (64624)

妊娠を希望していなくとも、毎朝基礎体温を測って記録しておくと体のバイオリズムがわかります。測れなかった場合は普通の体温計で夜(や日記を書く際)に測ってもOK。日々の体調管理の目安になります。

でも、女性としての周期や体調をしっかりと知るためにも、できれば毎日基礎体温だけはつけておきたいですね♡
35 件

このまとめのキュレーター

piyoco piyoco

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧