2021年7月30日 更新

【育児あるある漫画】我が家の保活!認可保育園に入るまで⑪

自分の「指数」を確認すると、あることに気が付いて…?

前回は「指数」の説明をしました。
今回は私が自分のポイントを確認したときに、気づいたことです。
 (273903)

前回もご紹介した通り、項目や点数の付き方は自治体によって異なります。
 (273904)

公開されていないところもあるかもしれませんが、私の住んでいる地域では各保育園・各クラスの申込状況や、前年度の入園結果から必要最低指数が公開されています。
(公開されていなくても、役所で尋ねるとアドバイスをくれるところが多いと思います。)

あくまで前年のデータなので、次の申込では結果が異なるかもしれません。ですが、「フルタイム勤務」「育休中」「祖父母遠方」という項目に当てはまる人は多く、同じ点数でも入園できない可能性があります。

同点の場合の優先項目については、前回の記事をご覧ください。
 (273905)

 (273906)

お住まいの地域によって入園のしやすさは異なりますので、こんな風に困らない方もいらっしゃると思います。

逆に激戦区と呼ばれる地域の方は似たような状況でしょう。しかも点数は簡単には上がりません。(ただし、今年はコロナ禍で入園を見送る方も多かったようで、例年より空きが多く見られたようです。)

次回は、指数や優先度を上げる工夫についてご紹介します。
11 件

このまとめのキュレーター

みゅこ♡公認ママサポーター みゅこ♡公認ママサポーター

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧