2019年10月28日 更新

成長に合わせて良質な絵本を!絵本の定期便「童話館ぶっくくらぶ」とは?

我が子に合う絵本の選び方がわからない…。子連れで本屋さんに足を運ぶのはなかなか難しい…。そんなパパやママのために、子どもの成長に合わせてすぐれた絵本が届くサービス「童話館ぶっくくらぶ」を紹介します。

gettyimages (206615)

皆さんは子どもの頃、絵本は好きでしたか?また、どんな絵本が好きだったでしょうか。絵本には、子どもの創造力を引き出すチカラがあります。

とはいえ、我が子に合う絵本の選び方だったり、小さい子を連れて本屋さんに足を運んだりするのは、なかなか難しいもの。そんなパパやママのために、子どもの成長に合わせてすぐれた絵本が届く「童話館ぶっくくらぶ」というサービスについてご紹介します。

絵本の定期便「童話館ぶっくくらぶ」とは

gettyimages (206525)

「童話館ぶっくくらぶ」は、子どもの成長に合わせて選びぬかれた本が、毎月定期的に子どもの名前で届く、本の定期便サービスです。

配本コースは、子どもの成長の年令に応じたものを選ぶことができ、途中からの変更も可能。届いた絵本を読んだときの子どもの様子を見守りながら、必要によってコースを考えられるのは、非常に便利ですね。

他にも「童話館ぶっくくらぶ」には魅力がたっぷり!
「親のための本」が付いてくる
毎月の絵本と一緒に、年に1~4冊、「ぶっくくらぶ・親のための本」が一緒に届きます。本のジャンルは、病気・絵本・育児・あそび・食などと幅広く、子育ての「今知りたい」に役立つこと間違いなしです。
厳選された本が勢揃い!
「童話館ぶっくくらぶ」から届く絵本は、約25社の出版社の作品のもの。35年にわたる経験と実績をもとに厳選された絵本・本が届きます。子どもの成長にあわせた0~15才までの配本コースが設定されているので、「自分の子どもに合った本が分からない」といった心配もいりません。
サポート体制完備で安心
配本を受けながら絵本を読み進めるなかで、子どもと絵本・本とのさまざまな質問や相談が出てきた場合、「童話館ぶっくくらぶ・サポートセンター」へ相談することができます。サポート体制が整っているというのは、とっても心強いですよね!
童話館出版の絵本・本が特別価格
童話館の会員になって配本サービスを受けると、童話館出版の絵本・本が配本される際に、会員特別価格が設定されます。割引額は絵本・本によって異なりますが、子どもに合った本がお得に届くのは、嬉しいポイントです。
会員だけの会報誌「童話館ぶっくくらぶ通信」
毎月の配本に同封されている会報誌「童話館ぶっくくらぶ通信」には、子どもと絵本・本、子育てや子どもをつつみ込む社会のことなどが記載されており、童話館と会員同士との交流が出来ます。
プレゼントにもぴったり♪
「童話館ぶっくくらぶ」のサービスは、自宅への毎月の配本だけではないのです。お届け先へ絵本を送付し、代金を贈り主が支払うといったことが出来るので、プレゼントにもまさに最適。海外へのお届けも可能です!

絵本が生み出す無限の可能性を子どもへと

gettyimages (206544)

子どもの頃に読んだ絵本のことは、大人になった今でも何故か鮮明に覚えていたりします。

現代は、ゲームやテレビ、スマートフォンのアプリなど、子どもにとって時間が経つのを忘れてしまいそうな、魅力的なツールが盛りだくさん。そんな中で絵本の魅力というのは、そんな「あっという間に過ぎ去ってしまう時間」の中に、親子で敢えてゆったり身を置けるというところではないでしょうか。

画面を介する情報というのは、時にその量が多すぎて、子どもの想像力を欠いてしまいます。絵本では「自分の手でページをめくる」という行動の中で、絵から読み取れる感情や頭の中で考えた言葉などを、子どもそれぞれの解釈によって読み進めていくことが出来るのです。

日常の遊びの中に、絵本を取り入れてみる。それだけで子どもの世界は、大きくのびやかに広がっていきそうです。





ミズキさんのまとめ一覧
16 件

このまとめのキュレーター

ミズキ ミズキ

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧