2021年11月9日 更新

こんなときどうすればいいの?子どもの困った行動解決法『食べ過ぎる』

我が子のあんな行動やこんな行動・・・困った行動にどう対処すればいいの?今すぐ実行できる効果的な解決法・対処方法をご紹介します。

gettyimages (194282)

我が子のあんな行動やこんな行動など・・・困った行動にどう対処すればいいのか、ママは悩んでしまうことがありますよね。そんな時に今すぐ実行できる効果的な解決法があるんです!今回は、子どもが『食べ過ぎる』際の対処方法をご紹介します。

子どもの困った行動解決法『食べ過ぎる』

gettyimages (194283)

どんなときに食べ過ぎるのか観察する
子どもが食べ過ぎるのはどんなときなのか見極めましょう退屈なとき、怒っているとき、悲しいとき、ママの関心を引こうとしているとき・・・など、子どもが食べ過ぎるのはどんなときなのかを見極めましょう。そして食べていないときも、話しかけたり遊んだりすることで、気持ちを落ち着けていられるように助けてあげましょう。
栄養豊富な間食を与える
タイミングよく間食を与えるようにすれば、食事の時間に空腹過ぎて食べ過ぎるのを防ぐことができます。栄養豊富な間食を与えてあげましょう。
良い選択をしたら褒める
子どもの食の好みを変えるには、好きになってほしい食べ物を選ぶように誘導しましょう。例えば子どもがリンゴを選んだときは「いいおやつ選んだね!リンゴは美味しいよね」などと話しかけます。食べ物の好みは生まれつきではなく、後天的に身につくものです。

まとめ

gettyimages (194288)

日々、育児に奮闘するママ。我が子が困った行動をしたとき、どうすれば子どもを尊重した言葉と態度で穏やかに対処できるかを知っておき、適切な振る舞いができるようにしておきましょう。
11 件

このまとめのキュレーター

元気ママ公式 元気ママ公式

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧