2022年2月9日 更新

室内で思いっきり体を動かそう!子どもにおすすめの室内遊具6選

室内でも楽しく遊べる、おすすめの室内遊具を紹介します。ママのエクササイズにも使える商品がたくさんあるので、ぜひ親子で運動を楽しんでみてください!

子どもは外で思いっきり遊ぶのが一番!とはわかっていても、寒い日は外に遊びに連れて行くのも大変ですよね。そんな時は、暖かい家の中で楽しく運動をしてみてはいかがでしょうか?

ただ、「家で体を動かそう」と言っても、家でできることは限られてしまいます。そこで今回は、子どもが楽しめるおすすめの室内遊具を紹介します。ママも一緒に運動できる商品がたくさんあるので、子どもと一緒に運動不足を解消しちゃいましょう!
gettyimages (296713)

トランポリン

室内でも思いっきり運動ができる代表的な遊具といえば、やはりトランポリンではないでしょうか?少し場所は取りますが、子どもから大人まで誰でも楽しめるというメリットがあります。飛び跳ねているだけでもかなりの運動量になるので、運動不足の大人などは次の日に筋肉痛になったりします。商品によって大きさや耐荷重が違うので、ご家庭にあった商品を選ぶようにしましょう。

家庭用 トランポリン

4,870
直径120cmの、折りたたみができるトランポリンです。耐荷重は110kgなので、大人でも安心して使えます。色のバリエーションが豊富で、インテリアに合わせて好きなカラーを選べます。

ここまで大きな遊具を置く場所がないというご家庭には、最近流行りの”クッション型トランポリン”がおすすめです。本物のトランポリンのよりも飛び跳ねませんが、場所を取らないので狭い部屋でも使うことができます。もちろんクッションとして使うこともできるので、トランポリンとして使わなくなっても捨てずに活用できます。

トランポリンクッション

5,980
クッションタイプの、省スペーストランポリンです。衝撃を緩和してくれるので、マンションなどで使っても音が響きません。持ち手がついているため、持ち運びも楽々です。

バランスボール

子どもだけでなくママのエクササイズも兼ねて行いたいのであれば、バランスボールを使った運動がおすすめです。バランスボールは乗っているだけで体幹を鍛えられるので、姿勢が悪いお子さんには積極的に使わせてみると良いでしょう。

ただ、慣れないうちは転びやすいので、周囲に物を置かないなど安全面にはしっかりと配慮しましょう。また、バランスボールにはいろいろなサイズがありますが、背筋を伸ばして座った時に足が地面にしっかりつくくらいが目安です。子ども用に買う場合は、お子さんの身長を考慮してサイズを選びましょう。

バランスボール(55cm 65cm 75cm)フットポンプ付き

1,680
空気入れで簡単に膨らませられる、お手軽なバランスボールです。サイズは55cm、65cm、75cmの中から選べます。

ただ、まだ小さいお子さんだと、大きなバランスボールは危なくて使えません。そんな時は小さいお子さんでも安心して遊べる、持ち手がついた小さいサイズのバランスボールがおすすめです。持ち手がついているためバランスが取りやすく、子ども一人でもピョンピョンと楽しく飛び跳ねることができます。我が家の娘は3歳でこれを使っていましたが、上手に部屋中を飛び回っていました。

アンパンマン 遊んで体幹トレーニング!ポップンボール

3,980
アンパンマンの顔をした、可愛らしい子ども用のバランスボールです。持ち手がついているので、小さいお子さんでも安全に遊べます。

滑り台

家にスペースがあるようであれば、室内用の滑り台をひとつ置いておいても良いでしょう。大人がついていれば1歳からでも遊べるので、1歳のお誕生日プレゼントにもおすすめです。

下記商品は耐荷重が50kgあるので、小学生になっても遊ぶことができます。実際我が家の息子は、小学3年生くらいまでは娘と一緒になって遊んでいました。少し大きくなってくると滑るだけでなく、逆走して飛び越えたりなど、ダイナミックな遊びをするようになります。

公共の遊具だと逆走は迷惑になりますが、家の滑り台であればどんな遊び方をしてもOK♪子どもの豊かな発想力でいろいろな遊び方をさせてあげましょう!

折りたたみすべり台

4,280
折りたたみができる、コンパクトタイプの滑り台です。組み立てにも力がいらないので、女性一人でも簡単に組み立てることができます。丸みを帯びたデザインで、子どもが怪我をする危険もありません。
30 件

このまとめのキュレーター

うしゃ うしゃ

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧

キャンペーン情報