2022年4月20日 更新

【体験談】産後に痔が悪化!人には言えない、痔の話。

筆者は22歳のときに一度、痔を発症したことがあります。それ以来、痔になったことを忘れていましたが、次女を出産後に痔が再発しました。なかなか人に言えない話ですが、体験談をご紹介できたらと思います。

初めて痔を発症したのは、22歳のとき

gettyimages (303627)

筆者が初めて痔を発症したのは、22歳のときでした。国家試験がせまっている時期で、1日中座って勉強し続けていたある日、感じたことのない痛みをお尻に感じ、痔を発症したことに気が付きました。幸い、自宅に居たため、家族に薬局でボラギノールを買ってきてもらい、事なきを得ました。

それから約10年ほど、痔を発症することなく経過していました。長女を出産した時も、何も症状はなかったため、正直痔になったことすら、忘れかけていました。

次女出産後、お尻に違和感が…

gettyimages (303628)

過去に痔になったことを忘れていた筆者ですが、次女を出産して退院後、1ヶ月が経過した頃に、お尻に違和感を覚えました。特に排便時に得も言われぬ痛みがあり、横になっても歩いていても響くような痛みで、「これはもしかして痔かも」と思うようになりました。
次女は経膣分娩だったため、てっきり産後の痛みだと勘違いしてしまっていました。座るのも困難で、しかし産まれたての次女には授乳しなければならず、お尻の痛みとの戦いでした。

なかなか良くならず、病院を受診。

gettyimages (303630)

子ども2人を連れて病院に行くのは避けたいため、経過をみていましたが、一向に良くなる気配がなく、毎日排便の時間が苦痛でした。加えて、長女の赤ちゃん返りで、何度も抱っこをせがまれ、15kgの長女を抱っこすると余計にお尻に負担がかかって辛いものがありました。
2週間ほど様子を見て改善しなかったため、実家に子ども達を預けて、ついに病院を受診することに決めました。どの診療科を受診するのが迷いましたが、ひとまず出産した病院に電話をかけてみることに。すると、診てくれるとのことで、産院に向かいました。

産婦人科を受診して言われたこと

gettyimages (303629)

助産師さんには、「産後に痔になる人、もともと痔持ちで産後に悪化する人は、本当に多い」といわれました。人に言いづらいため、あまり例がないように思うだけだそうです。多くの場合が薬物療法で良くなるため、つらい思いをせずに早めに受診してほしい、とのことでした。

筆者は、1ヶ月分の薬(ネリザ軟膏と酸化マグネシウム剤)処方してもらいました。ネリザ軟膏は肛門から注入して、炎症や腫れを抑える薬で、酸化マグネシウム剤は便を柔らかくする薬です。1ヶ月、処方された薬を使っても症状が良くならない場合は、肛門科を受診してほしい、とのことでした。
幸い、筆者の場合は、ネリザ軟膏の注入と酸化マグネシウム剤の内服で、2週間ほどで良くなりました。市販の薬を使ってもいいかもしれませんが、産後の体は思っているよりもダメージを受けているため、病院できちんと診てもらうことをおすすめします。
19 件

このまとめのキュレーター

nao nao

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧