2020年3月9日 更新

スマホの長時間利用による”スマホ疲れ”を緩和させるストレッチ「KABUKI NECK DANCE」

スマホの長時間使用による首・肩の疲れをやわらげるストレッチ子どもからお年寄りまで、かんたん5ステップで疲労をやわらげる「KABUKI NECK DANCE」を開発!

株式会社NTTドコモ(以下、ドコモ)は、スマホの長時間利用による「スマホ疲れ」を緩和させるストレッチ「KABUKI NECK DANCE」を、NPO法人日本ストレッチング協会理事長・長畑芳仁氏と共同で開発し、公開しました。「KABUKI NECK DANCE」の実践方法を紹介する動画には、歌舞伎俳優である澤村國矢氏が出演しています。
 (217922)

▼特設サイトはこちら

「KABUKI NECK DANCE」
 (217926)

壱ノ型
①まず、左側にゆっくりと首を回します。
②二重あごになるようなイメージであごを下に引き、首を曲げましょう。
③次に、右側にゆっくりと首を回します。
 (217933)

弐ノ型
①片手で鎖骨をやや下に引くようにおさえます。
②そのままゆっくりと、右に首を45度傾けましょう。
③その状態から、さらに首を45度回しましょう。左側も同様に行います。
④今度は首を45度回すタイミングで口を開ける動作を取り入れて、一連の動きを繰り返しましょう。
 (217934)

参ノ型
①胸の前で手をクロスさせ、肩甲骨を外に大きく開き、背中を丸めます。
②胸を張るイメージで背中側の筋肉で意識して、ゆっくりと腕を横に広げましょう。
 (217935)

肆ノ型
①胸を軽く叩きながらひじから上げます。
②見得の動きをイメージして、体をひねりながら手の平をそらし、ひじを開きながら手を下げていきます。
③体をひねる方向を変えながら、繰り返します。
 (217936)

伍ノ型
①胸をはり、肩甲骨を下げて首を長くした状態を作ります。
②目線が先行するように、左側にゆっくりと首を回しましょう。
③同様に、右側へゆっくりと首を回しましょう。

※ストレッチは、ゆっくりと無理のない範囲で行いましょう。
23 件

このまとめのキュレーター

【PR】元気ママ公式 【PR】元気ママ公式

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧