2021年7月30日 更新

“ツン辛・ピリ辛”で箸が止まらない!暑い夏に食べたいギョニソが主役の「夏ごはん」レシピ

「おさかなのソーセージ」 × 料理研究家ジョーさん。ギョニソレシピシリーズ!ササッと作れてごはんが進む「焼きギョニソのわさびめし」、ウマ辛で食欲そそる「おろしギョニソの坦々そうめん」を公開しました。

食欲をなくしそうな暑い夏に”ツン辛・ピリ辛”料理で夏を乗り切ってほしいという思いから、日本水産株式会社は、SNSで話題沸騰の料理研究家ジョーさん。と協働で、 「おさかなのソーセージ」を使用したオリジナルレシピを開発。今回は、ササッと作れてごはんが進む「焼きギョニソのわさびめし」ウマ辛で食欲そそる「おろしギョニソの坦々そうめん」を公開しました。

「おさかなのソーセージ」+ひと手間で夏のお昼ごはんに大変身!

 (274520)

「おさかなのソーセージ」は、お酒のお供やお子様のおやつ、手軽に使える料理素材として、ご家庭にストックされている方も多いのではないでしょうか。今回は、そんな「おさかなのソーセージ」にひと手間加えるだけで、食欲をなくしそうな暑い夏のお昼ごはんに変身する”ツン辛・ピリ辛”レシピを公開します。

簡単・時短レシピを得意とする料理研究家ジョーさん。と共に、ごはんと相性抜群な焼きギョニソを乗せた「焼きギョニソのわさびめし」いつものそうめんに飽きた方必見の「おろしギョニソの坦々そうめん」の2品を考案しました。さらに「焼きギョニソのわさびめし」は、さっぱり食べたい方におすすめの”冷やし茶漬けアレンジ”もご紹介。激辛は苦手という方でもおいしく食べられる”ツン辛・ピリ辛”ごはんで、暑い夏の気分をリフレッシュしてみてはいかがでしょうか。

食材3つ&5分以内で作れる!食欲そそるツン辛丼「焼きギョニソのわさびめし」

食欲の低下する夏にぴったりのわさびを使ったどんぶりレシピをご紹介。「おさかなのソーセージ」とごま油、わさびの3つの食材を使って、ごはんにのせるだけの夏に嬉しい簡単レシピです。さらに楽しみたい方は、お茶とだしをかけて作る“冷やし茶漬け”アレンジもおすすめ。ひんやり冷たいだしで暑い日でもさらさらと食べられる一杯になります。
 (274524)


材料(1人分)調理時間8分

おさかなのソーセージ 1本
ごま油 小さじ2
チューブわさび 5〜6cm
ごはん 1膳
 (274526)


作り方

1.「おさかなのソーセージ」を2〜3cm幅に切り、さらに厚さ5mmほどの細切りにする。
 (274529)

47 件

このまとめのキュレーター

【PR】元気ママ公式 【PR】元気ママ公式

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧