2022年3月19日 更新

【体験談】育児に疲れた!自宅でストレスを発散する方法4選

毎日めまぐるしいママ業に、疲れが爆発してしまう時もありますよね。外出して気晴らししようにも、子どもがいるので難しい…。そんな時に筆者が自宅でしているストレス発散法を、体験談とともにご紹介します!

育児は、自分の思うようにならないことが多く、毎日小さなイライラが溜まっていきますよね。筆者は、小さなイライラでも積み重なると、ある時爆発してしまいます。

外出して買い物に行ったり、1人でカフェにでも行けたら良いのですが、子どもを連れていると難しいことが多いです。そのため、最近は自宅でできるストレス発散法を模索しています。

今回は、そんな筆者が自宅でしているストレス発散法を、体験談とともにご紹介します。

イヤホンでYouTubeや音楽鑑賞

gettyimages (301719)

周囲の音を拾いにくい、ノイズキャンセリングのイヤホンで、好きなYouTubeや音楽鑑賞をするのが筆者のおすすめです。イライラしている時は特に、子どもの甲高い声を聞くだけでも疲れてしまうことがあります。外部の音を遮断できるイヤホンは、そうした外からのストレスから一時的に離れることができるので、ストレスが溜まった時に効果的です。

筆者は、寝かしつけの時にもイヤホンをしてYouTubeでラジオや音楽を聞いています。それまでは、なかなか子どもが寝ないとイライラしてしていましたが、イヤホンを使って自分の時間を楽しむことで、多少子どもが寝なくても「まあいいか」と思えるようになりました。

日中にイヤホンを使用する場合は、子どもが話を理解できる年齢なら、「ママ疲れたから、◯分くらい、イヤホンをするね」と話してから使用すると良いかと思います。ママが疲れて笑顔が無くなるより、気持ちの切り替えをしてから、また子どもに向き合えると、ママにとっても子どもにとっても良いですよね。

普段は食べない”ご褒美”を食べる

gettyimages (301722)

子どもをはじめ、家族の食事作りを担当しているママは多いかと思います。子どもが好きなもの、食べそうなものを考えながら料理して、子どもが食べ残したものをママが食べる…というシーンも多いですよね。

そうすると、知らず識らずの内に、食事に対してストレスが溜まっているので、たまにはママが食べたいものを食べましょう!作るのが面倒であれば、デリバリーを利用したり、コンビニに買いに行っても良いかと思います。

筆者はがよく”ご褒美”として食べるのは、

・すき焼き
・ピザ(デリバリー)
・コンビニスイーツ

です。

甘いものが特に好きなため、ストレスが溜まったときは近所のコンビニに子どもたちと散歩がてらスイーツを買いに行きます。新作がでるタイミングで買いに行って、こまめにストレスを発散するのも良いかと思います。

また、授乳期ではないママの場合は、お酒を楽しむのもおすすめです。筆者はお酒も大好きなので、授乳期が終わったら、子どもたちが寝た後にスイーツを食べながら晩酌するのを心待ちにしています。

半身浴をする

gettyimages (301723)

パパに子どもを任せて、ママもたまには1人でゆっくりお風呂に入りましょう!筆者も、子どもが産まれてからというもの、お風呂は楽しむ時間ではなく、大変な時間になってしまい、1人でリラックスして湯船に浸かるなど、ほとんど出来ていませんでした。
現在は、夫の帰宅が早い日と週末は、子どもたちをお風呂に入れてもらい、1人で入浴させてもらっています。お風呂は必然的に1人になれるので、入浴剤を入れて、好きな本・雑誌を持ち込み、ここぞとばかりリラックスして過ごしています。
パパも、子どもとお風呂に入ってコミュニケーションが取れるので、一石二鳥だと思っています。ワンオペ育児の人は、子どもを寝かしつけてからお風呂に入ると良いかと思います。

断捨離する

gettyimages (301358)

筆者は、少々イライラしている時のほうが断捨離や掃除がはかどります。やり終えたあとは、なんともいえない達成感があり、家の中もきれいになるため、良い事づくしだと思います。

子どものおもちゃも、子どもに必要か不要かを聞きながら断捨離すると、スムーズに行えます。物が減って片付けがしやすくなり、ママも子どももストレスが減るように感じています。
19 件

このまとめのキュレーター

nao nao

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧