2021年10月12日 更新

【おすすめ絵本】親子で読んでほしい楽しい絵本『パンどろぼうVSにせパンどろぼう』

ユーモアたっぷりの『パンどろぼう』の絵本は、思わずニンマリすること間違いなし!大人も子どもも、読んだらパンどろぼうくんにハマっちゃいますよ♪

読書の秋

gettyimages (283635)

読書の秋、皆さんはおうちで本を読んでいますか?

小さい頃からお子さんに絵本を読んであげていると、集中力や語彙力がつき、知識が増えて感受性豊かになると言われているので、ぜひ寝る前の読み聞かせを毎日の習慣にできるといいですね。せっかくお子さんに読んであげるなら、ママも楽しめる面白い本を読んであげるのがおすすめです。

そこで今日は、この秋に読んでほしい!楽しい絵本『パンどろぼう』の絵本をご紹介したいと思います。

『パンどろぼうVSにせパンどろぼう』

 (283682)

私が最近読んで一番面白かったのは、この『パンどろぼうVSにせパンどろぼう』です。ユーモアたっぷりのイラストからも面白さがにじみ出ていますね。
 (283683)

この絵本の主人公は「パンどろぼう」。パンが大好きで世界中のおいしいパンを探し求めてパンどろぼうをしていたのですが、パン屋のおじさんにさとされて、りっぱなパン職人になったのです。
 (283684)

そんなある日、せっかく上手に焼けた今日のおすすめのぶどうパンを、謎のロールパンのどろぼうに盗まれてしまいます!
 (283685)

犯人を捕まえようと、パンどろぼうはぶどうパンに変身します。パンどろぼうの正体もちょっと気になりますね(笑)
 (283686)

さて、パンどろぼうは、にせパンどろぼうを捕まえることができるのでしょうか…?続きはぜひ絵本を読んでみてくださいね。

パンどろぼうvsにせパンどろぼう|柴田 ケイコ

1,430
パンどろぼう、それは世界中のおいしいパンを探しもとめる大どろぼう。パン屋のおじさんにさとされて、りっぱなパン職人になりました。ところが、世界一おいしい森のパン屋に、またしても事件の予感が……?
30 件

このまとめのキュレーター

きょん先生♡公認ママサポーター きょん先生♡公認ママサポーター

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧