2021年3月9日 更新

ゴリッゴリのつら~い肩こりに!オススメ肩こり解消グッズ

授乳に抱っこに家事にと奮闘する毎日…肩こりに悩まされるママは多いのではないでしょうか?何もしなくても肩がこる万年肩こり体質で、日々肩こりと戦っている肩こりファイターの筆者がおすすめ解消グッズを厳選しました!

おうちで肩こりを解消する方法

gettyimages (257825)

コロナ禍になる前、月に1度マッサージの施術を受けていた筆者。肩がひどくこりやすいので、定期的にマッサージに行かないと体調を崩してしまうためです。同時に癒しの時間でもあり、終わって体がスッキリすると「また頑張ろう」という気持ちになれました。

しかし、現在は子ども達がコロナウィルスへの感染を恐れて「マッサージに行かないで欲しい」と言うので自粛中です。おうちでも肩こりをなんとかしようと試行錯誤してきたので、中でも特に良い方法をシェアしたいと思います。同じように肩こりに悩んでいる方にも、知って楽になってもらえたら嬉しいです。

ルルドのマッサージクッション

筆者の1番のオススメは、ルルドのマッサージクッションです。もう何年も前に購入して、毎日使っています。肩だけでなく腰やふくらはぎなど、クッションに内蔵されているもみ玉の位置に自分の凝っている部位を合わせることで、どこでもマッサージができる優れものです。

マッサージチェアは場所を取るし、高価でなかなか手が出せないという方も、クッションサイズで安価なこちらであれば使いやすいのではないでしょうか?肩こり仲間のママ友にオススメした所、「教えてくれてありがとう!」と言ってとても喜んでくれたので、自信を持っておススメできます!

サイズも仕様もバリエーションが増え、Sサイズやミニ、「3Dもみ」や「ダブルもみ玉」などいろいろなバージョンが販売されているようです。販売サイトや色によって値段も変わってきますから、吟味した上で「これだ!」というものをご購入下さいね。

タイガーバーム軟膏

肩こりが「辛い!耐えられない!」というレベルに達した時、筆者はタイガーバーム軟膏を肩にぬっています。ぬるとすぐに肩がカーッと熱くなって筋肉がほぐれてくる感じがしますよ。かなり即効性があります。

ただし、においが結構強いのとお肌が荒れやすいのが難点です。肌が弱い方・外出前は避けた方が良いかもしれません。最初は少量からお試しくださいね。

きき湯 ファインヒート

肩こりがひどい時には、血行を良くすると改善されるといいますよね。筆者は万年肩こりなので、ゆっくり湯船に浸かって体を温めることを大切にしています。そして、特に肩こりが辛い時や忙しくて疲れた時には、「きき湯ファインヒート」をお風呂に入れています。何も入れない時よりもかなり温まって、肩こりが和らぐ気がします。

お子さんが小さいとゆっくりお風呂に入ったり、好きな入浴剤を入れたりすることも難しいかもしれませんが、たまには家族にお風呂のお世話を代わってもらって、入浴タイムを楽しめると良いですね。

ちなみに筆者の娘(小1)と息子(小6)はこちらの入浴剤を嫌がることはありません。むしろ、「今日疲れたからファインヒート入れていい?」と聞いてくることがあります。小学生も肩こるんですね。

せんねん灸太陽 火を使わないお灸

肩こり歴が長いので、お灸にも興味はあったのですが、火を使うのが怖くて敬遠していました。ところがこちらの「せんねん灸太陽」は火を使わないタイプなので安心して使用することができました。

まず、同封されているツボの説明書を見て、お灸の下に付いているシールをはがして体に貼ります。その後、お灸の上に付いているシールをはがせば、お灸が温かくなります。肩こりが辛い日はお灸を貼って眠るようにしています。温かいからか寝付きも良くなり、翌朝はスッキリしますよ!
19 件

このまとめのキュレーター

へびいちご へびいちご

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧