2019年8月30日 更新

夏バテの原因は「冷え」だった!体を冷やさない夏バテ対策法とは

夏の暑さだけが夏バテを招くと思っていた方は要注意!

夏バテの原因は、自律神経の不調・水分不足・胃腸の働きの悪化の3つが主な原因といわれていますが、冷房などによる夏の冷えも影響している現代の夏バテ。

最近増えている、この冷房などによる夏の冷えは注意が必要です。
暑さが本格化する前にしっかりと対策をしましょう。

冷えによる夏バテとは?

We Heart It | Discover inspiration & beautiful images every day (40580)

冷房による冷え…肩こり、むくみ、疲労に

冷たい物のとりすぎ…胃腸の働き低下による胃腸の不快感に

室内外の温度差…自律神経が乱れ、疲労やだるさに

「何となくだるい」「食欲がない」などの夏バテの症状は、冷房の使い方や冷たい食べ物などに気をつけることで、体を冷やさない生活で夏バテ対策を!

体を動かして冷えを解消!

足がむくんで夕方には靴がきつくなったりしていませんか?

冷えや運動不足で血液やリンパの巡りが悪くなると体はむくんできます。駅やオフィスでは階段を使ったり、仕事の合間にストレッチをして足を動かす習慣をつけましょう。

手首や指先を動かして温める

We Heart It | Discover inspiration & beautiful images every day (40576)

指先から手のひらをもみほぐし、手首をまわしたり上下に反らせると血流がアップして体全体がぽかぽかとしてきます。場所を選ばずにできるので積極的に行ってみてください。

こまめに動く!

We Heart It | Discover inspiration & beautiful images every day (40578)

じっとしていることが多いデスクワークでも、何かと用事を作って動くことが大切です。トイレ休憩には軽い屈伸運動をしたり、アキレス腱を伸ばしたり1時間に1回は体を動かすようにしてみてください。

温めグッズを常備する

We Heart It | Discover inspiration & beautiful images every day (40577)

冷房がきいた室内ではレッグウォーマーや靴下をはいて温めたり、カイロを太ももや腰に当てて温めるのがおすすめです。
51 件

このまとめのキュレーター

jun-chan jun-chan

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧