2019年8月28日 更新

妊娠初期の頭痛の対処法!タイプを知ってうまく付き合おう!

妊娠初期のつらい不調の一つ、頭痛、頭のズキズキを感じる方は多いと思います。温める?冷やす?どう過ごす?我慢をしすぎず、うまく付き合う方法の参考にしてみてください。

thinkstock (134142)

妊娠がわかって間もない頃、まだお腹も目立たず周りからは妊婦さんとわからない時期でも、ママは少しずつ自分の体調に変化を感じることも多いでしょう。その一つに、頭痛があります。
普段から頭痛持ちのママも、日頃は全く…だったママも、妊娠しホルモンバランスが変化することによって体調・体質が変わることも!(普段不調気味の方は良くなる場合もあるようです!)
簡単ではありますが、妊娠中の頭痛の種類と対処法について紹介します。

妊娠初期の頭痛の種類は大きく分けて2つ!それぞれの対処法

thinkstock (134114)

妊娠初期の頭痛には、大きく分けて2つの種類があります。どちらのタイプかによって、緊急対処法も異なってきます。痛む箇所をチェックしてみてくださいね。

片頭痛

thinkstock (134119)

片頭痛は、両目の横、こめかみ付近がズキズキ痛む頭痛です。片側だけのこともあり、非妊娠時でも定期的に起こる方は予兆でわかる場合もあります。(チカチカした光が見える等があるようです。)
痛みは強く、体を動かすとなお悪化し、吐き気や嘔吐を伴うこともあります。片頭痛が起きた場合には、アイス枕等で冷やすと痛みが和らぎます。

緊張型頭痛

thinkstock (134128)

緊張型頭痛は、重度の肩こり・首こり等に似た症状とも言えます。首~後頭部にかけて、ズシンと重い痛みがあります。しめつけられるような痛みが長時間続き、めまいを伴うこともあります。
緊張型頭痛が起こった場合には、筋肉のこわばりをときほぐすために、冷やさず温めるようにします。肩用のホットパック、カイロ、蒸しタオル等、楽になるアイテムを探して見てくださいね。
35 件

このまとめのキュレーター

piyoco piyoco

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧