2022年11月18日 更新

【体験談】ベビーカーでバス乗車は迷惑...?!上手に乗るためのコツや注意点は?

赤ちゃんとベビーカーでバスに乗る前は、お出かけが楽しみな一方で心配なこともありますよね。今回は、ベビーカーでバスに乗る時のコツや注意点をご紹介します!赤ちゃんとのバスのお出かけを楽しみましょう♪

赤ちゃんをベビーカーに乗せてバス乗車する前は「上手に乗れるかな」「周囲に迷惑をかけないかな」といった心配をしますよね...。筆者も、息子が生後3ケ月の時、はじめてベビーカーでバスに乗る時は不安でいっぱいでした。
しかし今では、何度か繰り返して乗車するうちに、年少になった息子と1歳の娘と3人で、近場なら安心してバス移動が出来るようになりました。
今回は、筆者の体験談を元にベビーカーで上手にバスに乗るコツ注意点をご紹介します。

ベビーカーでバスに乗車する時のマナーを確認しよう

バスの運営会社によって細かいルールはまちまちですが、ベビーカーでバスに乗車する際は基本のマナーがあります。都営バスのベビーカーを乗る際の動画マニュアルを参考に、ベビーカーで安全にバスに乗車するためのマナーを確認しましょう。

☑1人乗りベビーカーの場合

①他の乗客の方と同じように、前の扉から乗車します。

②ベビーカーを固定するベルトがある位置まで進みます。

③進行方向に向かって後ろ向きの状態で、ベビーカーの車輪をロックします。

④バスについているベビーカーを固定するベルトでベビーカーを固定します。

⑤走行中は、ベビーカーをしっかりと押さえます。

☑2人乗りのベビーカーの場合

後ろの扉※1から乗車します。

②2人乗りベビーカーが安全に固定できるベルトがついている辺りの座席まで進みます。※2

③乗務員さんに2人乗りベビーカーが止められるよう座席をしまってもらいます。(既に座先に座っている方がいる場合は譲ってもらう必要有り)

④進行方向に向かって後ろ向きの状態で、ベビーカーの車輪をロックします。

⑤バスについているベビーカーを固定するベルトでベビーカーを固定します。

⑥走行中は、ベビーカーをしっかりと押さえます。


※1 バスの運営会社によっては「前扉」からになる場合もあります。
※2 バスの運営会社によっては、2人乗りベビーカーは折りたたんで乗車する必要があります。


ベビーカーでバスに乗車する際は、事故を防ぐ為に、乗り方のマナー・ルールが定められています。お出かけ前にバス会社のホームページや電話などで直接確認し、未然に事故やトラブルを防ぎましょう。

ベビーカーでバスに上手に乗るためのコツや注意点は?

gettyimages (329252)

ベビーカーでバスに乗車する前は「乗れるだろうか...?」「周囲に迷惑でないか...?」などの心配がありますよね。では、なぜママは心配になってしまうのでしょうか?その理由と対策をご紹介します。

重たいベビーカーを持ち上げながら段差の乗り降りをするのに一苦労

赤ちゃんとベビーカー、荷物の重さを合わせると10kgを超えることもあります。無理をすれば持てない重さではありませんが、段差を持ち上げたり降りたりするとなると一苦労です。お出かけ前は、ママ1人で車内に乗せられるか心配になりますよね。

この場合の対策としておすすめなのは、荷物はリュックサックに入れ、両手でベビーカーを持ち上げられるようにすることです。

ママが1番に考えるのは、赤ちゃんを安全にバスの車内に乗せてあげることですよね。
ベビーカーに荷物を掛けていたり、ベビーカーの下部分の荷物を乗せる場所に荷物を置いていると、荷物が落ちたりしないか気を取られてしまい、ベビーカーを持ち上げにくくなってしまいます。

赤ちゃんとのお出かけでは、ミルクやオムツなどで大荷物になりやすいため、バス乗車の際はリュックサックを活用し、安全かつスムーズに赤ちゃんをバスに乗せてあげましょう。
24 件

このまとめのキュレーター

yuki yuki

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧