2019年8月28日 更新

もしかして!?の時にチェックしたい「妊娠に気づく6つのサイン」

この頃なんだかおかしい…?そのからだの変化は、妊娠のサインかもしれません。妊娠に気づく6つのサインをご紹介します。

thinkstock (154067)

この頃なんだかおかしい…?そのからだの変化は、妊娠のサインかもしれません。もしかして!?の時にチェックしたい「妊娠に気づく6つのサイン」をご紹介します。

もしかして!?妊娠に気づく6つのサイン

①月経が止まる

gettyimages (154070)

受精卵が着床したことにより、子宮内膜の一部がはがれ落ちることなくそのまま厚くなるため、月経が止まります。

②おりものの量が増える

gettyimages (154073)

新陳代謝が活発になるため、おりものが増えることがあります。おりものが、細菌が子宮に侵入するのを防ぐバリアの役割をします。

③微熱が続く

thinkstock (154076)

体温を上昇させる黄体ホルモンの分泌が増えるため、基礎体温の高温相が続きます。高温相が3週間以上続くと妊娠の可能性が高いといえます。

④乳房が張る

thinkstock (154079)

黄体・卵胞ホルモンが増え乳房が張ります。母乳の準備が始まることで乳首が傷んだり、敏感になったりします。

⑤眠い・からだがだるい

thinkstock (154083)

妊娠初期はやたらと眠い日が続いたり、基礎体温の高温相が続くために、風邪をひいていないにも関わらず熱っぽくだるく感じることが多かったりします。

⑥便秘になる

thinkstock (154085)

妊娠すると子宮への血流を促すための黄体ホルモンが腸の動きを低下させます。そのため、妊娠初期から便秘がちになることがあります。
20 件

このまとめのキュレーター

元気ママ公式 元気ママ公式

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧

キャンペーン情報