2021年8月20日 更新

おうちごはんの機会が増加し“夏休みのごはん問題”勃発!?時短調味料「ドレッシング」を使った夏バテ対策レシピを大公開!

夏休みのごはんは「家族で楽しめる」「時短」「後かたづけがラク」がポイント!すべてを叶える時短調味料「ドレッシング」を活用した夏バテ対策におすすめのレシピ6選を紹介します。

緊急事態宣言下の夏休み、毎日の献立に悩む主婦は8割以上!

2021年の夏休みは緊急事態宣言下ということもあり、外出を控えておうちで過ごす時間の増加に伴い「おうちごはん」の頻度も例年より増加し、特に学校給食がストップする夏休み期間の料理を負担に感じる方が多い事が予測されます。

この”夏休みのごはん”問題について、特に中学生以下のお子様がいる女性を対象に行った「夏休み期間中の料理に関する」調査※1では、8割以上の主婦が「料理をすることを負担に感じている」と回答しました。
 (277559)

中でも理由として「1位:献立が思い浮かばない」「2位:料理をする頻度が多くなる」「3位:キッチンが暑い」と、夏休み期間ならではの苦労の声があがりました。今年は自宅にいる時間も長く、より一層悩まされる方も多くなりそうです。
 (277560)

※1:「夏休み期間中の料理に関する調査」2021 旭化成ホームプロダクツ

“夏休みのごはん”は「家族で楽しめる」「時短」「後かたづけがラク」がポイント!

主婦が抱える“夏休みのごはん問題”が明らかになった一方で、夏休みに作りたい料理に関して「家族で楽しめる・時短・後かたづけがラク」といった料理の需要が高いことが同調査内容から判明しました。
 (277567)

また、SNSでは、和風やフレンチなど、ひとつで味が決まる時短調味料として「ドレッシング」が注目を集めており、野菜にかけるだけではなく、お肉の味付けに使ったり、お蕎麦やそうめんのタレとして活用したりと、様々な料理に活用できると話題になっています。
そして猛暑の夏、夏バテで食欲がない、なんとなく疲れているという方も多く、できれば料理から栄養を取り入れて体の中から元気になりたいですよね。そこで今回は、万城食品から“夏休みのごはん問題”を解決し、「家族で楽しめる」「時短」「後かたづけがラク」 のすべてを叶える時短調味料「ドレッシング」を活用した夏バテ対策におすすめのレシピ6選を紹介します。

ビタミンB1が豊富な豚肉で夏バテ予防!ピリッとクセになる「わさび胡麻ドレッシングの豚しゃぶサラダ」

 (277572)

暑い日でもさっぱり食べれるスタミナ料理!豚しゃぶと野菜に「わさび胡麻ドレッシング」のピリっとした刺激がたまらない、クセになるおいしさです。
【材料】2~3人前
豚肉(しゃぶしゃぶ用)・・・70g
   水菜・・・40g
パプリカ・・・15g
ミニトマト・・・2個
貝割れ大根・・・適量
わさび胡麻ドレッシング・・・40ml

【作り方】
①水菜はざく切り、パプリカは細切り、ミニトマトは4つ割りに切っておく。
②豚肉は一枚ずつ湯通しし、冷やしておく。
③①と②を器に盛り、食べる直前にわさび胡麻ドレッシングをかける。
44 件

このまとめのキュレーター

【PR】元気ママ公式 【PR】元気ママ公式

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧