2019年1月20日 更新

簡単で子どもが喜ぶペットボトル工作!節分におすすめ『鬼の金棒作り』

ペットボトルを使って、子どもが喜ぶ音がなる鬼の金棒を作ってみませんか?節分に使うとより盛り上がりますよ♪

節分

gettyimages (180002)

2月3日は節分ですね。
小さいお子さんがいるご家庭では、節分の日に豆まきをしているのではないでしょうか?

幼稚園では、自分の心の中にどんな鬼がいるかを考えて(泣き虫鬼や怒りん坊鬼、好き嫌い鬼など)その鬼を節分の日に豆まきをして追い出そうとお話しています。
せっかくのこの機会に、心の中にどんな鬼がいるのかをお子さんと一緒に考えてみるのもいいですね。

そんな豆まきの時に、鬼の金棒があったら盛り上がること間違いなしです!
カラカラ音がなるので、マラカスみたいにして遊んでも楽しいですよ。

今日はそんな鬼の金棒の作り方をご紹介したいと思います。

▼こちらの記事もおすすめです

鬼の金棒の作り方

 (180014)

まずはペットボトルを用意します。

ペットボトルの中に、ビー玉やおはじき、ビーズなど音が鳴りそうなものを入れてみましょう。

透明なペットボトルから見えるとすごくきれいなので、お子さんも喜びますよ♪
 (180015)

幼稚園では細長く切ったカラー片面ダンボールを使いました。
ご家庭では新聞紙などを使ったりするといいと思います。
 (180016)

ちょうどペットボトルの穴に入る位の太さに丸めます。
新聞紙などを使った場合は、そのままでもいいですが、折り紙などを貼ってあげたりするとより可愛くなるかもしれませんね。
 (180017)

ペットボトルに棒を刺します。
28 件

このまとめのキュレーター

きょん先生♡公認ママサポーター きょん先生♡公認ママサポーター

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧