2019年8月21日 更新

節分はこれで決まり!誰でもできる簡単な『折り紙のます』の作り方

まめまきに使うますを、親子で楽しく手作りしてみませんか?

節分

2月3日は節分ですね。
みなさんは、お家で豆まきをしていますか?
 (15605)

うちの幼稚園では、節分の時に「心の中にいる悪いオニをやっつけよう!」とお話しています。
泣き虫オニや怒りんぼオニ、好き嫌いオニなど、自分の心の中にはどんなオニがいるのかを考えて、そのオニを豆まきで心の中から追い払うのです。

節分はよい機会ですので、自分の中にどんなオニが住んでいるのか、お母さんと一緒に考えてみるのもいいと思います。
豆まきをすることによって、子ども達が自分の弱い部分を意識して、少しでも直していけたらいいですね。

今日はその豆まきに使える折り紙で作る『ます』を紹介したいと思います。
年中さんがよく作っている簡単な折り方ですので、ぜひ挑戦してみて下さいね。

『ます』の作り方

大判の折り紙を用意します。(普通サイズだと小さくなります。)
包装紙などを正方形に切っても可愛くていいと思います。
 (15653)

①半分に折って長四角にします。
 (15654)

②もう一度半分に折ります。
 (15660)

③折り紙を開いて、真ん中に向かって線に沿って四か所折ります。
(幼稚園では「座布団みたいに折るよ~」と教えています。)
 (15661)

④折り紙を開いて、線の所まで四か所三角に折ります。
 (15662)

⑤線に沿ってまた折り、真ん中に白い四角形ができるようにします。
 (15664)

⑥裏返して、両脇を真ん中に向かって折ります。
 (15665)

⑦一枚めくって、下の両角を三角に折ります。
(折ったらめくったところを戻します。)
 (15666)

⑧今度は反対側をめくって、同じように両角を三角に折ります。
 (15667)

⑨めくったところを戻すとこんな感じになります。
30 件

このまとめのキュレーター

きょん先生♡公認ママサポーター きょん先生♡公認ママサポーター

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧