2016年12月13日 更新

妊娠がわかったときからスタート♪ふたりで「親」になる準備

赤ちゃんがお腹に宿ったと知ったとき、どんな気持ちが湧くのでしょうか。これからママ&パパになる方々に読んでいただきたいお話です♡

妊娠・出産 それは心も体も大きな変化の訪れ

自分のお腹に新しい命が訪れたとき、あるいはパートナーの妊娠を知ったとき、どんな気持ちになるのでしょうか。もしくはなりましたか?驚きと同時にやってくる喜びや嬉しさ。その反面、未知の経験に対しての不安…子どもを持つという事の責任感など、複雑な心境を味わうかもしれません。

その瞬間から、赤ちゃんは日々成長を始め、ママの体はどんどん変化していきます。また、ホルモンバランスの変化から、こころのコンディションも不安定になりがちです。
 (854)

私、本当にママになれるのかしら…

妊娠期間中の心の準備は夫婦の「共同作業」のひとつ♪

ご夫婦が結婚式を挙げられたとき、ケーキカットをしますよね。その際、司会の方が「ご夫婦揃っての初めての共同作業です♪」というアナウンスをよく耳にします。赤ちゃんを迎える準備もはママだけのものではありません、パパになるご主人さんも同じです。そうです、共同作業の始まりです。ご夫婦で「親」になる準備をすすめていくことは、二人の絆もぐっと深まる要素に♡

1人では不安なことも、二人でなら乗り越えられることも多いはずです。
 (905)

パパのサポートは欠かせないもの

妊娠中は赤ちゃんが順調に育つためにも、ママの休息や睡眠、栄養など気を遣うことが増えてきます。つわりで食べられなくなったり、色んな匂いが必要以上に気になってしまったり、嗜好品も変化します。

外食はなるべく控え、塩分の低い食生活にお互い慣れることや、時々リフレッシュの為に二人で散歩に出かけるなど、ご主人からの働きかけも大切です。家事の負担や休暇の過ごし方はご主人の協力や配慮が必要です。

ナーバスになりがちな気持ちの面は、特に目に見えないものです。筆者も妊娠中は、ちょっとした一言に敏感になってすぐ泣いてしまうこともありました。

定期的に夫婦で話し合う機会を設け、気持ちを確かめ合う作業も必要ではないでしょうか。
 (982)

まとめ

 (1007)

待ってるね♡
不安ばかりではお腹の赤ちゃんも不安になってしまいます。ママは出産までに与えられた時間を、ゆったりした気持ちで楽しむよう心掛けることです。それが赤ちゃんのよい栄養になることでしょう。

多くの女性が乗り越えられたことですから。そして赤ちゃんはお二人を選んで来てくれたのですから。自信を持って赤ちゃんの誕生を迎えることが大切です。

こちらもオススメです!

17 件

このまとめのキュレーター

moo-chan moo-chan

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧