2022年2月2日 更新

「おいでおいで」する時期、もう始まった?シリーズ累計60万部!こどものうれしい気持ちを大切にとりあげた絵本『改訳新版 おさかなちゃんの おいでおいで』

ベルギー発、世界25言語以上に翻訳され、世界中でこどもたちにくりかえしせがまれている「ちっちゃな おさかなちゃん」のシリーズ。改訳新版で絵も文も構成もパワーアップして登場!

ちっちゃな おさかなちゃん、
かくれんぼ したいんだって。
おいでおいで したら
み~んな くるかな?
via 『改訳新版 おさかなちゃんの おいでおいで』より
ちっちゃな おさかなちゃん』の絵本は、黒ベースの海に、あざやか色をした海の仲間たちが映える、0~3歳の定番人気シリーズ。2014年のスタートからちょうど8年がすぎた2022年1月、シリーズの中でも人気巻である『おさかなちゃんの おいでおいで』の改訳新版が発売されました。

物語


ぷく ぷく  ぷく…
ひろ~い ひろ~い
うみの なかの おはなしです。
 (297355)


すいす~い

ちっちゃな おさかなちゃんが およいできました。
「おさかなちゃんね、かくれんぼ するの!」
 (297357)


「ひろ~い ひろ~い…」と想像の海へいざなう、始まりの1文は、このシリーズの全巻共通にする予定。「おいでおいで」の巻には、今回の改訳新版で追加されました。

広い広い海の中でのびのびと泳ぎまわる、主人公のおさかなちゃん。
ちいさな白い姿に、こどもたちは自分を重ねます。

続いて、ページをめくると…

あ! ぐるりんぐです。
「おいでおいで。かくれんぼ しよ!」

ぐるり~ん ぐっ
 (297359)


​あ! とげっぴと とげっぽです。
「おいでおいで。かくれんぼ しよ!」

とげっ とげっ
 (297361)


海の仲間とかくれんぼをしたいおさかなちゃん。
次々に新しい相手をみつけては「おいでおいで」と声をかけていきます。
仲間たちは、カタツムリやウニ(!?)に似た姿をしていて、とってもユニーク。
「ぐるりんぐ」や「とげっぴ」「とげっぽ」などのラブリーなネーミングは、おさかなちゃん流(日本語版オリジナル!)です。
おさかなちゃんの「おいでおいで。かくれんぼしよ!」のお誘いに対して「いいよ~」のお返事は、それぞれ「ぐるり~ん ぐっ」だったり、「とげっ」「とげっ」だったり。
ページをめくるたびに、どんな仲間が現れて、どんな返事をしてくれるのかワクワク!
 (297364)

26 件

このまとめのキュレーター

【PR】元気ママ公式 【PR】元気ママ公式

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧

キャンペーン情報