2022年9月27日 更新

どうしたら予防できる?助産師さん直伝の「正しい乳腺炎ケア」を知ろう!

乳腺炎についての基礎知識から、助産師さん直伝の乳房マッサージ、乳腺炎の予防法など詳しくご紹介します。乳腺炎にお悩みの方をはじめ、これから母乳育児を予定しているママも是非チェックしてみてくださいね。

gettyimages (308452)

「乳腺炎」は、産後2~3週間目に最も発症しやすく、発生頻度は約2~33%程度とされています。初産婦に多いことで知られる乳腺炎ですが、筆者は2度の出産を経験し、どちらの時も乳腺炎を発症しています。
特に1人目の時は、食事内容など気を付けたにも関わらず、産後3ヶ月を過ぎるまでは2週間に1度、多い時は1週間に1度のペースで乳腺炎を発症する事態に…。そんな経験を持つ筆者が、実際に乳腺炎を克服した方法や、最新の医学研究に基づくデータを交えつつ、「乳腺炎ケア」に役立つ情報をご紹介します。

乳腺炎とは?

 (308449)

■急性うっ滞性乳腺炎(きゅうせいうったいせいにゅうせんえん)

【特徴】
細菌感染は起こしておらず、基本的には発熱しません。

【症状】
乳房の腫れ、しこり、痛み、部分的な熱感や赤みが発生します。
場合によって軽度の発熱や、わきの下にあるリンパ節が腫れることもあります。

【発症の原因】
・乳管が未発達なため母乳が乳腺に溜まる
・授乳の間隔が空き過ぎる(又は急に断乳する)
・母乳が作られる量と、赤ちゃんが飲む量のバランスが崩れている
・乳首や乳管の構造にわずかな異常がある
・乳管に角質や脂肪が詰まる
・きついブラジャーや抱っこ紐、シートベルトなどで胸を圧迫する
・身体の疲れやストレス

【主な治療方法】
乳首や乳腺をほぐしてから「授乳」や「搾乳」をしたり、炎症部分を保冷剤等で冷やしたりします。
セルフケア(※)で症状が改善するケースも多いですが、あまりにも痛みが強い場合は、無理をせず産婦人科や乳腺外科へご相談ください。

(※)詳しくは「軽度な乳腺炎の治し方」を参照

■急性化膿性乳腺炎(きゅうせいかのうせいにゅうせんえん)

【特徴】
「急性うっ滞性乳腺炎」が進行した結果「急性化膿性乳腺炎」になります。

【症状】
寒気や身体の痛み、震えをともなう発熱(38℃以上)、激しい乳房の痛み、しこり、腫れ、赤み、熱感の症状に加え、わきの下のリンパ節が痛むこともよくあります。症状が進めば、乳首から膿や血が出ることもあります。

【発症の原因】
急性うっ滞性乳腺炎に「細菌感染」をともなう状態です。
原因菌の多くは、黄色ブドウ球菌や連鎖球菌であると言われ、本来母乳によって洗い流されるはずの細菌が、半日~1日以上乳管内に留まることで発症します。

【主な治療方法】
一般的な治療方法は、助産師による乳房マッサージと、薬物療法(鎮痛剤や抗生物質など)です。炎症がごく初期の場合はセルフケアでも改善しますが、症状が悪化すると「切開」や「排膿」などの外科手術が必要となるため、早期受診(※)による適切なケアをお勧めします。

(※)2018年度より「乳腺炎における乳房マッサージ」が保険診療(自己負担額3割)になりました。ただし、保険適用外の施設もあるので事前確認が必要です。

■慢性乳腺炎(まんせいにゅうせんえん)

【特徴】
・「急性化膿性乳腺炎」にかかった方が発症する
・長期に渡り慢性的な炎症を繰り返す
・乳管と皮膚の間に「小さなトンネル(瘻孔)」を形成していることが多い
・根本治療には手術が必要となる

【症状】
乳房の腫れ、熱感、発赤など「軽~中度」の症状を繰り返すケースが多いものの、重度になれば38℃以上の発熱、わきの下のリンパ節が腫れるなどの症状も同時に出現します。
乳房内に軽い痛みを伴うしこり(膿のかたまり)ができ、症状によっては乳輪や乳輪付近から膿が排出されます。

【発症の原因】
急性化膿性乳腺炎を治療後も、細菌が乳腺内で生き残りコロニー(集団)を形成することで発症します。

【主な治療方法】
まずは薬物療法(鎮痛剤や抗生物質など)によって乳房内の炎症を鎮めます。その後は、再発防止のため、下記のような外科的処置を行います。
・感染した乳腺と瘻孔を除去する
・乳頭形成術

乳腺炎チェックリスト

gettyimages (308459)

☑︎現在「授乳中」もしくは「母乳が分泌している状態」である
☑︎胸全体(もしくは患部)が熱い
☑︎乳房が疼くように痛む
☑︎乳房を押すと痛い
☑︎乳房が固く腫れている
☑︎乳房内にしこりがある
☑︎体温が37.5℃以上ある
☑︎乳輪や乳輪付近から膿のようなものが出る
上記に「3つ以上」当てはまる場合は乳腺炎の可能性があります。

※乳房内にしこりができる「乳管閉塞」や「乳腺症」という別の病気も存在しますので、確信が持てない場合は受診をお勧めします。
28 件

このまとめのキュレーター

星野サン 星野サン

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧