2020年4月28日 更新

ママのドタバタなバスタイムでも綺麗になれる!時短アイテムのススメ

バスタイムは美に磨きをかける絶好のタイミング。しかし、子育て中のママは自分のスキンケアよりも子どものことを優先にしてしまいがち。時短アイテムを賢く取り入れて最短で綺麗になりましょう♡

バスタイムは絶好の美容タイム!

gettyimages (222260)

一日の疲れを癒す至福の時間、バスタイム。疲れた脚をマッサージしたり、丁寧にトリートメントやスキンケアをしたりしたいものですが、子どもと入浴するからそんな暇なんてない!という方も多いと思います。そんなママの為に今回は、お子さんとのドタバタなバスタイムでも無理なく取り入れられる美容のコツをご紹介します。

乾燥肌の原因はこすり過ぎ?濡れた肌はかなりデリケート!

gettyimages (222273)

皆さんは普段どのように体を洗っていますか?タオルやスポンジでゴシゴシ洗っている方がいたら要注意です。

お風呂に浸かってふやけた肌は、摩擦などの刺激に対してものすごく弱くなっている状態。タオルやスポンジでゴシゴシこすりたくなる気持ちは分かりますが、肌のためを思うならNG。汚れだけでなく、必要な角質層まで削り落としてしまうことでバリア機能が弱り、乾燥肌や敏感肌の原因となります。

オススメしたいのは、最近よく見る泡タイプのボディソープ。時短アイテムとしても重宝する泡タイプのボディソープですが、実は美肌アイテムとしてもかなり優秀。ポンプを押してすぐふわふわの泡が出てくるので、タオルで泡立てる手間がありません。

美肌を作る最高のツールは『手』

gettyimages (222576)

タオルやスポンジを使うと力が加わりすぎて肌へのダメージに繋がります。肌にいちばん負担をかけずに洗えるのは『手』。泡タイプのボディソープや泡立てネットで作った泡を両手にたっぷりと持って、肌をなでるように洗います。コツは手で直接肌に触れないようにすること。肌の上で泡を転がすようにイメージすると洗いやすくなります。

筆者オススメのボディソープはコレ!

 (222477)

(右)ケアセラ 泡の高保湿ボディウォッシュ450ml / ¥880(税込)
(左)マックス ラスカル 無添加 泡の石けん ボディソープ 480ml / ¥393(税込)

※ともに筆者の購入時の価格です。
ケアセラは肌の保湿成分であるセラミドが配合されており、保湿クリームを塗った後のようなしっとりとした洗い上がり。粉を吹くような乾燥肌なら迷わずこれをおすすめします。

無添加ソープは安さとパッケージのラスカルの可愛さに惹かれて購入しましたが、サッパリして気持ちの良い洗い上がり。ボディソープのぬるぬる感が苦手な方にも抵抗なく使えます。
▼ケアセラ 泡の高保湿ボディウォッシュ 購入はこちら
▼マックス ラスカル 無添加 泡の石けん ボディソープ 購入はこちら
27 件

このまとめのキュレーター

駒

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧

キャンペーン情報