2021年2月3日 更新

ママ必見!その痛み、距骨のズレが原因かも?ストレッチして正しい位置に戻しましょう

子育て中のママのお悩みに多い、腰痛や背痛。その痛み、距骨のズレが原因かもしれません!距骨のズレを治すための、おうちでスキマ時間に毎日続けられる「距骨ストレッチ」をご紹介します!

子育て中のママさん、腰痛に悩まされていませんか?子どもが生まれると、腰痛や背痛などいろいろ悩まされることが多いのではないでしょうか。その痛み、距骨のズレが原因かもしれません…!
gettyimages (254218)

距骨ってどこにあるの?

もともと小児科の看護師でもあった筆者は、看護学生の時に「距骨はくるぶしの内側にあるハート形の小さな骨」と覚えさせられました。
gettyimages (253931)

上記のイラストでいくと真ん中にハートに見える骨があるのわかりますか?

これが「距骨」になります。距骨は、普通に歩いたり立ったりしたときには触れることができるのですが、つま先立ちになった時には触れられない骨です。

距骨の働き

多くの骨は日常生活などの衝撃でズレたりしないように筋肉がついてサポートしていますが、距骨には筋肉がついていないんです。

また、筋肉の付着があると痛みを訴えるのですが、独立した緩衝材のような役目を持つ骨なので、ズレたことを認識することが難しく、自身で傾きを修正することができないと言われているのです。

つまり…傾きをそのままにすると、全身のバランスを保つために歪みを引き起こし、膝痛や腰痛をはじめ、めまいや頭痛、むくみの原因にもなることが判明されています。

子育て中のママたちはよく腰痛等なりやすいですよね。この骨をストレッチして、傾き・ズレを治してあげることにより症状が改善できるといえるのです。

「距骨ストレッチ」おすすめサイト・動画3選

距骨のズレを治すことが大切!とわかったところで「実際どのようにストレッチすべきなのか」と思いますよね。そこで今回は、おうちでスキマ時間に毎日続けられる距骨ストレッチをご紹介します!

身体の不調を大改善!距骨ケア&かかと落とし

こちらの番組で紹介では、距骨の傾きを5分でリセットする簡単エクササイズが紹介されていました。これだったら毎日取り入れられるかも…!と思う程簡単なストレッチになっていますので、是非やってみて下さい。


距骨調整のセルフケア動画

動画を見ながら1日5分の簡単なホームケアで、足元の安定性向上や様々な不調の改善が期待できるというもの。動画だととても分わかりやすいですよね。こちらも毎日に取り入れやすい内容になっていると思います!
29 件

このまとめのキュレーター

はるりこママ はるりこママ

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧