2021年9月19日 更新

コロナワクチン接種体験レポ&経験によって分かった注意点(13歳・ファイザー1回目編)

12歳以上のお子さんのコロナワクチン接種の際に気を付けることや、痛いのかな?副反応は?ということも気になりますよね。今回は、つい最近1回目のコロナワクチン接種を済ませた13歳の息子の体験談をご紹介します。

13歳の息子がコロナワクチンを接種してきました!

gettyimages (281270)

“国民の半数がワクチン接種を完了した”と聞きましたが、住んでいる自治体によって予約できる時期はまちまちですので、まだ接種できていないという方も多いのではないでしょうか?

そして、副反応に不安を感じている方も多いことでしょう。特に12歳以上のお子さんのこととなると、心配もひとしおかと思います。そこで今回は、つい最近1回目のワクチン接種を済ませた我が子(13歳)の体験を綴りたいと思います。ぜひ参考になさってください。

中学生の接種は予約時点から悩ましい…。

gettyimages (281271)

筆者の息子は中学1年生です。2学期はテストに行事に予定がいっぱいで、予約時点からいつがいいのか悩みました。副反応で寝込むことを考えると、定期テストや運動会前などは避けたかったからです。とはいえ、予約枠にそんなに選択肢もなかったので、行事の優先順位を決めてなるべく早く摂取することにしました。
我が家の住む自治体のワクチン接種の進みはゆっくり目で、やっと筆者の接種予約が取れたばかりでしたが、急遽12歳以上の予約が開始され、たまたま空いている日が筆者の予約日と重なっていたので、一緒に接種しにいくことにしました。

摂取はスムーズ&痛くない!

gettyimages (281272)

筆者の息子がワクチン摂取をしたのは平日の夕方のことでした。最後まで学校にいると予約に間に合わない時間だったので少しだけ早退をしましたが、ワクチン接種が理由の場合は早退や遅刻はカウントされない(出席扱い)と先生から言われたそうです。

息子の通う学校では、接種のための欠席と副反応による体調不良での欠席も「出席停止」としてくれるようなので、有難いと感じました。(※この制度は全国一律ではなく、自治体によって異なるようです。)

筆者の息子は注射が生理的に苦手で、採血では気分が悪くなってしまう子です。しかし、予め書いておいた問診票を受付に提出し、すぐに呼ばれてサッと接種。緊張する間もなく、「あまり痛くなかった」と話していました。

一緒に受けた筆者の感想としては、「インフルエンザの予防接種に比べて断然ラク!」です。インフルエンザの予防接種は針が刺さった瞬間にちょっと痛くて、さらに薬が体内に送り込まれる時も痛いですが、コロナワクチンの場合は、針の痛みはあまり感じず、薬が入ってくる時もスーッと冷たい感じがするだけでした。痛みの感じ方は個人差があるので絶対とは言えませんが、接種の痛みはあまり恐れなくて良いと思います。

気になる副反応は!?

gettyimages (281275)

筆者の息子は夕方にワクチン接種をして、夜には「腕が痛い」と言っていました。腕を上げたり触られたりするのはとても痛いのだそうですが、冷やすほどではないと言って、普通に就寝しました。

翌朝は腕の痛みがピークで、腕を動かしたり腕に振動を感じるとそれだけで痛いと言って、ご飯を食べるのも歩くのもソロリソロリでした。体育の授業は見学しましたが、制服からジャージに着替えるのはしなくてはならず「痛い痛い」と言っていたら、友達が着替えを手伝ってくれたと話していて、微笑ましい気持ちになりました。
この日は保冷材で腕を冷やして就寝。翌日はあまり痛いとは言わなくなりましたが、代わりに接種箇所がかゆくなったそうです。発熱やだるさなどの副反応は見られず、約3日間の腕の痛みだけだったので、学校を欠席することもなく過ごせました。
とはいえ、2回目の接種は副反応も強いと聞くので、準備万端にしておきたいと思いました。
21 件

このまとめのキュレーター

へびいちご へびいちご

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧

キャンペーン情報