2020年4月3日 更新

新型コロナに負けない!腸内環境を整えて免疫力アップを目指すお手軽おやつ3選

腸内環境を整えて免疫力アップを目指す!親子で作れるお手軽おやつをご紹介します。

今こそ取り入れたい!腸内環境を整えて免疫力アップを目指すお手軽おやつ3選

gettyimages (221298)

新型コロナウイルスの感染予防のためにも、免疫力アップには特に意識が高まりますよね。中でも、日々の食事を通して免疫力アップを狙いたいところですが、とはいってもなるべく時間をかけずに、できるだけ手軽に作りたいもの。そこで今回は、腸内環境を整えて免疫力アップを目指すお手軽おやつを3つご紹介します!是非お子さんと一緒に作ってみてくださいね。

1.甘酒ヨーグルト

腸は免疫と深く関わりのあることが明らかになっており、免疫力を整えるために腸内環境を整える働きを持つ「プロバイオティクス(生きた善玉菌)」「プレバイオティクス(善玉菌のエサ)」の摂取が奨められています。「プロバイオティクス」とは腸内で善玉菌として働く菌を含む食品のことで、主にヨーグルト、乳酸菌飲料、甘酒、チーズなどがあるそうです。

参照:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000052844.html
 (221253)

そこで、このプロバイオティクスが手軽に摂取できるドリンクとしておすすめなのが、マルコメの公式サイトに掲載されている「糀甘酒ヨーグルトドリンク」。「プラス糀 糀甘酒の素」75mlとプレーンヨーグルト50g、レモン適量だけでできちゃうお手軽メニューです。

下ごしらえとしてヨーグルトはあらかじめよく混ぜ合わせておき、グラスに「プラス糀 糀甘酒の素」とヨーグルトをよく混ぜ合わせたら、レモンを適量加えて完成!これならお手軽にできる上に、甘酒の自然な甘みで一つのおやつにもなりそうです。

2.ユーグレナパンケーキ

続いては「ユーグレナ」という藻の粉末をホットケーキミックスに入れるアイデア。ユーグレナはビタミン・ミネラル・アミノ酸・DHA・食物繊維など、人間に必要な59種の豊富な栄養素を含むスーパーフードです。

消化吸収に優れていて、さらに「パラミロン」という水溶性の食物繊維を含み、水分を吸収したり腸内細菌のエサになったりすることなく、腸管粘膜に直接作用し、免疫力の向上に寄与する可能性も示唆されているそうです。

参照:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000052844.html
 (221248)

このプロバイオティクスが手軽に摂取できるドリンクとしておすすめなのが、「からだにユーグレナ」の公式サイトに掲載されている「ユーグレナパンケーキ」。「からだにユーグレナ Green Powder」をホットケーキミックスに混ぜて焼くだけで、免疫力アップを目指せる簡単おやつです。これなら子どもでも美味しく食べられそう!一緒に手作りするのも楽しそうですね。

3.焼きバナナデザート

甘酒ヨーグルトでもご紹介したプレバイオティクスは、腸内の善玉菌のエサとなる食物繊維、オリゴ糖を含む食品だそうで、果物全般に含まれているそう。中でも「バナナ」はオリゴ糖の含有量も多く、おすすめなんだそうです。

参照:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000052844.html
21 件

このまとめのキュレーター

あずさママ あずさママ

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧