2019年9月2日 更新

生まれながらにもっているケガや病気を治す力〜自然治癒力って何だろう〜

大きく「自己再生機能」と「自己防衛機能」に分けられる自然治癒力って?

コラム「自然治癒力って何だろう」 | EPARKリラク&エステ (15513)

「リラクゼーションサロンに通うようになったら、風邪をひきにくくなった」などという話をときどき耳にします。

これは、おそらく“自然治癒力”がアップしたから。

自然治癒力とは、私たちが生まれながらにもっているケガや病気を治す力のことで、大きく「自己再生機能」と「自己防衛機能」に分けられます。

転んでひざをすりむいても、やがて自然にキズがふさがるのは自己再生機能のおかげ。日頃のマッサージやリラクゼーションなどで血の巡りがよくなっていれば、全身に栄養や酸素が運ばれやすくなるため、皮膚の修復も早く行われるというわけです。

一方、「自己防衛機能」は、細菌やウィルスが体内に入ってきたときにそれと戦う機能。空気感染や皮膚感染などによる場合は単体で活動しますが、外傷をともなうときには、自己再生機能と両輪で改善に向かいます。
4 件

このまとめのキュレーター

【PR】元気ママ公式 【PR】元気ママ公式

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧