2019年8月30日 更新

季節の変わり目の体調不良にご用心!秋はこんな症状に気をつけよう!

季節の変わり目には、よく言われる❛風邪をひきやすくなる❜こと以外にも、いろいろ注意したい不調があるのです。早めの予防で秋を元気に過ごしましょう♡

gettyimages (56242)

街を歩く人のスタイルも半袖から長袖になり、本格的に秋が深まってきましたよね。とはいっても、日中だけとっても暑い日もあれば、凍える夜もあり…。季候の気まぐれというか、まさに季節の変わり目ですね。このシーズンにかかりやすい不調症状と、予防方法をまとめました。参考にしてください。

肌荒れに気をつけよう!

原因

thinkstock (56329)

今の時期、そしてこれからは、空気がどんどん乾燥をしていきます。乾燥した冷たい風にあたり、そして暑さがやわらいできたことによって水分の摂取量が減ってしまう人が多いので、肌がかゆくなったり荒れたりしてしまいます。

予防・対策

・まだ日常的には不要かと思いますが、乾燥が気になる日には加湿器などでしっかり室内の加湿をしたいところです。

・しっかりと水分を摂取しましょう。

・保湿剤などで肌をいたわりましょう。

便秘に気をつけよう!

thinkstock (56332)

原因

・夏場より喉の渇きを感じにくくなり、水分の摂取量が減ってしまう人が多いです。しかし、気づかないうちにも、やはり汗はたくさんかいているので、体の中の水分量が減ってしまっています。

・また、「食欲の秋」というように、おいしいものがたくさんあり食欲のわいてくる季節ですが、食物繊維や栄養バランスをあまり考えずに食事をすることが続くと、これも便秘につながります。

・夏場より、日中どっと疲れることが減った半面、夜になってもなかなか眠れず夜更かしや不規則な生活になってしまう人が多いです。これでは腸の動きも不規則になります。

予防・対策

・しっかりと水分補給をしましょう。体を冷やしすぎると今度は下痢にもなってしまいますので、冷水よりも常温水や白湯などを飲むようにしましょう。

・バランスの良い食事、規則正しい生活を心がけましょう。

26 件

このまとめのキュレーター

piyoco piyoco

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧