2019年6月30日 更新

子育てを頑張るママへ!元気が出る子供ソング

終わりの見えない子育て。毎日毎日お疲れ様です。子育てが嫌になったり、子供がちっとも可愛く感じられない瞬間ってあります。そんな時に聞いてほしい、子供ソングを集めてました。

gettyimages (195637)

どんなに育児を頑張っても、心が折れそうになったり、時には涙してしまいそうになるくらい疲れてしまう瞬間があります。そんなママ達へ、「おかあさんといっしょ」からもう一踏ん張りできる曲を選んでみました。

イヤイヤ期に疲れたとき

gettyimages (195645)

自我が芽生え始めた証として、その欲求をぶつけてくる第一次反抗期、通称『イヤイヤ期』。何をするにも「嫌だ!」の言葉以外出てこず、どんなに優しくしても、手を尽くしても、子供は自分の希望通りにいかないと更に激しく癇癪を起こしてしまいます。

癇癪を起こす子供にイライラしたり、ついきつく怒ってしまいがちです。ママも本当泣きたいくらい辛いのです。
おすすめの一曲『じゃくじゃくあまのじゃく』
2014年4月のうたとして、登場したのが「じゃくじゃくあまのじゃく」です。現在でもNHK おかあさんといっしょ内にて放映されています。

子供を素直になれない鬼に例えて、好きなおやつや挨拶も反対語を言ってしまうと言う、イヤイヤ期あるあるの歌詞です。絵も可愛らしく、何だか「イヤイヤ」言われても許してしまいちゃいそうになります。

怒っても仕方ないと分かっていながらも、ついついムキになっては後悔してしまう毎日も、これを聞けば楽しくなりそうです。

子育てに不安になったとき

gettyimages (195652)

何度同じ事を言えば・怒れば良いのだろう…。と頭を抱えたことはありませんか?

ちゃんと成長しているのだろうか。
AちゃんもBくんも出来るのに、どうしてうちの子はできないのかしら。

子育てには答えはありません。だからこそ、不安になるのは当たり前です。そんな子育てに不安になったときに聞いてほしい曲はこちら。
おすすめの一曲『とり』
2017年5月のうたとして登場しました。子供を小さな「とり」に例えて、誰だって苦手なことや出来ないこと、得意なことや好きなことを持っている。個性は様々で、みんな違ってそれが良い。と言うメッセージを含んでいます。

バラード調でハーモニーが世界観をより素敵にしてくれています。心に染みるだけあって、大人の方が感動してしまいます。

30 件

このまとめのキュレーター

よっしぃ よっしぃ

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧