2022年8月28日 更新

こんなときどうすればいいの?子どもの困った行動解決法『機嫌が悪い・ぐずる』

我が子のあんな行動やこんな行動・・・困った行動にどう対処すればいいの?今すぐ実行できる効果的な解決法・対処方法をご紹介します。

gettyimages (195132)

我が子のあんな行動やこんな行動など・・・困った行動にどう対処すればいいのか、ママは悩んでしまうことがありますよね。そんな時に今すぐ実行できる効果的な解決法があるんです!今回は、子どもが『機嫌が悪い・ぐずる』際の対処方法をご紹介します。

子どもの困った行動解決法『機嫌が悪い・ぐずる』

gettyimages (195133)

きちんと伝える方法を教える
「やってほしいことを伝えるときは、ぐずらずにお願いしてね。○○してもいい?って言ってみて!」といったように、自分の要求をきちんと伝える方法を教えましょう。その後に子どもの要求を聞いてあげます。そうすることで「ぐすらずにお願いしたら聞いてもらえる」ということをわかりやすく理解させられます。
必要を満たす
子どもの空腹や疲れを放っておいたり、衣服を汚れたままにしないこと。食事を取らせ、お風呂に入れてたくさん抱きしめてあげましょう。子どもの必要を満たすことで、ぐずることでしか気持ちが伝えられないという事態を避けることができます。
対応に差をつける
ぐずっているときと、ぐずっていないときの対応にはっきりと差をつけましょう。子どもが落ち着いたら「ぐずらずいられたね!偉いね!」としっかり褒めてあげましょう。

まとめ

gettyimages (195123)

日々、育児に奮闘するママ。我が子が困った行動をしたとき、どうすれば子どもを尊重した言葉と態度で穏やかに対処できるかを知っておき、適切な振る舞いができるようにしておきましょう。
11 件

このまとめのキュレーター

元気ママ公式 元気ママ公式

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧