2020年2月20日 更新

ヘルシースナックの定番「ナッツ」妊娠中に食べたいのは、この3種!

モデルや美容家のSNSでも、間食の風景にたびたび登場する「ナッツ」。その高い健康・美容効果は、聞いたことがないという人の方が少ないはず。もちろんそんなナッツは、妊娠中のおやつにもぴったり。その小さな一粒一粒には、妊婦さんのカラダに嬉しい栄養成分がギュッとつまっています!

13,652 view お気に入り追加 0
gettyimages (217540)

カリッとした歯ざわりと、香ばしさが後を引く「ナッツ」。コンビニでもヘルシーさを謳ったナッツ菓子をよく見かけるようになり、今やナッツは少し前までの"おつまみ"のイメージを覆し、健康志向の大人が選ぶナチュラルスナックとしてすっかり定番となりました。

そんな"美味しさ" "栄養価の高さ" "手軽さ"を兼ね揃えたナッツですが、今回はその中でも、特に妊娠中の間食に選びたい3種類をご紹介します!

その不調、ナッツで解決できるかも!?妊婦さんのお悩みに応えてくれる3つのナッツ

妊娠中おすすめナッツ① アーモンド

gettyimages (217442)

スーパーの売り場で、牛乳や豆乳と一緒に「アーモンドミルク」が並んでいたり、コンビニのチルドドリンクコーナーでは、アーモンドミルクを使用したヘルシーラテを目にすることも増えた昨今。アーモンドのもつ健康効果への関心が高まりを見せつつありますが、ここまで注目を集めるようになった理由のひとつには、食品の中でもトップクラスの「ビタミンE」含有量の高さが挙げられます。

一般的にビタミンEは、高い抗酸化力をもつことから、生活習慣病の予防などに効果的なことで知られていますが、それに加えて、妊婦さんに嬉しいのが「血行改善」効果です。血行不良は、妊婦さんが悩みがちな肩こりや頭痛、冷え性などの原因ともなるため、ビタミンEが豊富なアーモンドを摂ることで、こうした不調の改善効果が期待できます。

そしてさらにビタミンEには、妊娠中に低下しがちな免疫力を高めてくれる効果までもあり、まさに妊婦さんにとっては、願ったり叶ったりな優秀食材!なお、免疫力アップのためには、ビタミンA・ビタミンC・ビタミンEのいわゆる「ビタミンACE(エース)」を一緒に摂ることで、各栄養素の相乗効果が発揮され、より効果を期待できるとされています。

ビタミンACEは、緑黄色野菜などにたっぷり含まれているので、アーモンドをおやつだけでなく、お食事の一品にプラスするのもオススメです。

妊娠中おすすめナッツ② カシューナッツ

gettyimages (217443)

鶏肉と中華炒めにするなど、料理のアクセントとしても重宝するカシューナッツ。食べ応えがあって、満足感の高いカシューナッツは、高カロリーなイメージもありますが、実はナッツの中では最も脂肪分が低く、間食向きのナッツと言えます。

また、カシューナッツに含まれる栄養成分のうち、特に注目したいのが「ビタミンB1」。私達は日頃、食事から摂取した糖質をエネルギーに変えて活動をしていますが、この過程で必要となるのが、このビタミンB1。ビタミンB1が不足し、体内でエネルギー産生がスムーズにできないと、疲労物質である「乳酸」が溜まりやすくなり、カラダは「最近、疲れがなかなかとれない…」なんて状態に。

お仕事や家事を頑張ると、いつも以上に疲れを感じやすい妊娠中。しっかりカラダを休めてあげることはもちろん、間食にカシューナッツを取り入れることで、カラダの内側からケアすることもオススメです。

妊娠中おすすめナッツ③ クルミ

gettyimages (217444)

パンやスイーツの生地に練り込まれていたり、地域によってはお味噌と合わせて調味料として使ったりと、私達の生活にも馴染み深いクルミ。そんなクルミですが、実は日々のストレスを軽減したり、リラックス効果があることをご存知ですか?

その鍵を握るのが、クルミに含まれる必須アミノ酸「トリプトファン」。トリプトファンには、精神の安定や安心感につながる脳内物質「セロトニン」の分泌を促す働きがあるため、ストレスに対して大きな効果を発揮してくれるのです。

さらにセロトニンは体内で増えると、睡眠促進ホルモンも分泌されやすくなるため、不眠に悩むママさんにも必見。日に日に大きくなるお腹がつかえて寝付きが悪くなったり、将来の育児への不安などでストレスも感じやすい妊娠中。そんなときはクルミの力を借りて、いつも頑張っているママの心とカラダをケアしてあげましょう。

1日の目安は“片手でひと握り”。ナッツで妊娠中のお悩みを解消しよう!

gettyimages (217446)

良質な脂肪やビタミン・ミネラルを豊富に含むナッツは、どれも健康や美容に効果が期待できますが、フタを開けてみれば、その効果は多種多様。妊娠中のママさんは、記事の中で自分自身にあてはまる不調があれば、ぜひナッツ生活をはじめてみてはいかがでしょうか?

また軽い食感のナッツは、無意識につまんでいると、ついつい手が止まらなくなってしまういがちですが、一日の摂取量の目安は"片手におさまる程度"。毎日のおやつに適量のナッツを取り入れて、妊娠中も賢くヘルシースナッキングを楽しみましょう!





ぴよちゃんママさんのまとめ一覧
15 件

このまとめのキュレーター

ぴよちゃんママ ぴよちゃんママ

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧