2017年11月22日 更新

子どもと一緒だとますます楽しい!全国おすすめミュージアム3選

大人だけで行っても楽しいけれど、子どもと行くと楽しさ倍増なミュージアム「箱根彫刻の森美術館」「京都国際マンガミュージアム」「黒姫童話館」をご紹介します。

thinkstock (130241)

子どもと一緒のお出かけは大変なこともあるけれど、子どもと一緒にお出かけできる期間って、実はそんなに長くなかったりもします。
子どもと一緒にでかけるからこそ新しい発見や楽しみがみつけられる場所も多いものです。
筆者が実際行ってみて、素敵だ、楽しいと思ったミュージアム「箱根彫刻の森美術館」「京都国際マンガミュージアム」「黒姫童話館」についてご紹介します。

箱根彫刻の森美術館

gettyimages (128741)

箱根にある広大な野外美術館「箱根彫刻の森美術館」。
子どもたちが自由に走り回ることもできる庭園に様々なアート作品が点在していて、お散歩を楽しみながら、芸術作品を鑑賞できます。
入館料は、一般1600円・小学生800円と少々お高めですが、一日たっぷり楽しめる美術館です。

子どもたちが喜ぶ!「遊べるアート」

gettyimages (128749)

私が「箱根彫刻の森美術館」に行って驚いたのは、子どもたちが中に入って遊ぶことができる造形作品、「プレイスカルプチャー(遊戯彫刻)」の存在でした。

キラキラ輝く「しゃぼん玉のお城」やカラフルな「ネットの森」など公園の遊具のようで楽しいですし、美しいですよ。
屋外展示されている彫刻もユニークなものも多いですし、屋外展示場にある足湯で休憩したりと様々な楽しみ方ができます。

箱根 彫刻の森美術館 THE HAKONE OPEN-AIR MUSEUM - キッズ・ファミリー

箱根 彫刻の森美術館 THE HAKONE OPEN-AIR MUSEUM - キッズ・ファミリー
公式サイト内の「キッズ・ファミリー」のカテゴリーで 「しゃぼんだまのお城」の写真や、キッズ向けの展示の 紹介をチェックすることができます。

京都国際マンガミュージアム

 (129810)

京都市営地下鉄烏丸御池駅近くにある、「京都国際マンガミュージアム」。廃校になった龍池小学校の校舎を活用した趣のあるミュージアムです。

グラウンドは芝生広場になっていて、マンガミュージアム所蔵の5万冊の漫画を芝生広場や階段など、思い思いの場所で自由に読むことができます。

本当にたくさんの漫画が揃っています。筆者が行った時は小学生のころ好きだったけれど、絶版になってしまった漫画などをみつけて驚いてしまいました。

絵本や児童文学が揃っている「こども図書館」のお部屋もありますし、広い芝生広場で走り回ることもできるので子どもたちも楽しく過ごすことができます。

入館料は、大人は800円ですが小学生は100円!一日ゆったりと楽しめるので破格の値段だと思います。

京都国際マンガミュージアム

京都国際マンガミュージアム
40 件

このまとめのキュレーター

むっく むっく

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧