2021年5月20日 更新

【虫歯予防デー】歯磨きが好きになる楽しい『歯磨き遊び』

いきなり歯磨きをしようとすると歯磨き嫌いになる子もいるので、まずは歯磨き遊びをして楽しみましょう♪

虫歯予防デー

gettyimages (265483)

6月4日は「虫歯予防デー」。一生使う歯が虫歯にならないように、お子さんには毎日歯磨きをしてほしいですよね。しかし、いきなり歯磨きをしようとすると怖がって歯磨き嫌いになる子もいるようです。そうならないためには、最初は『歯磨き遊び』をしてお子さんと歯磨きを楽しむことをおすすめします。

楽しく歯磨き遊びをする中で、虫歯にならないように歯磨きをすることが大切だということをまずは伝えていくと、歯磨きに対する抵抗が少なくなり、自分から歯磨きをしなければいけないという気持ちが芽生えてくるかもしれません。

今回は、お子さんが虫歯予防に興味を持てるような『歯磨き遊び』をご紹介したいと思います。

虫歯予防

折り紙の「はぶらしとコップ」

 (265498)

まずは折り紙で歯ブラシとコップを作ってみるのはいかがでしょうか?幼稚園では、こんな歯ブラシとコップを作って、虫歯予防を意識しながら歯磨き遊びをしていますよ。

お口が開くお顔づくり

 (265499)

幼稚園の年中さんは、虫歯予防デーにこんなお顔を作っていましたよ!なんとこのお顔、口の部分が開くんです。

 (265500)

お口の中には歯がいっぱい!「沢山の歯があるから虫歯にならないように大切にしなくちゃね」と声をかけて、折り紙の歯ブラシてゴシゴシ磨いて遊んでいました。

35 件

このまとめのキュレーター

きょん先生♡公認ママサポーター きょん先生♡公認ママサポーター

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧