2018年9月1日 更新

気になる夏老けを撃退! 秋前にケア!お疲れ肌をリセットするハリ肌マッサージ

オールインワンジェルで叶える一石二鳥の美容術!オールインワンジェルを使ったマッサージ方法をご紹介します。

 (167104)

夏の暑さもひと段落し、ほっと気持ちが落ち着いた時にふと感じるのは「肌疲れ」。なんだか毛穴が広がった気が…、ハリがなくなった…、そんなお悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか。

肌の大敵である紫外線を大量に浴びる夏の環境はとっても苛酷。それだけでなく、暑さによる皮脂や汗の分泌と、室内の強い冷房による乾燥が交互に繰り返されるため、夏を乗り越えた肌は疲れてしまっているのです。
夏の終わりに老化が進む?!

夏の間に蓄積されたダメージが表面化してくると、それは肌のSOSサイン。そのままダメージを放置してしまうと、肌の老化が一気に進むと言われています。

夏疲れ肌は「バリア機能」が低下している状態。そんな状態で乾燥する季節を迎えてしまうと、肌が耐えられず、機能自体も低下してしまう悪循環に陥ってしまいます。厳しい乾燥に耐えるためには、夏疲れ肌をしっかりとリセットし、潤いをキープできる肌作りが大切です。
保湿力アップ!オールインワンジェルマッサージ

夏疲れ肌は潤いキープ力も下がっており、化粧水や乳液でしっかりと保湿しているつもりでもカサついてしまう、なんてことも。マッサージをすることで、スキンケア効果を最大限まで高めることができます。

マッサージに専用のクリームを使う方も多いと思いますが、実はオールインワンジェルが優秀。保湿成分がたっぷりのオールインワンジェルを使ってマッサージすることで、潤いキープ肌の土台をつくれるだけでなく、保湿もできてしまいます。

今回は、そんな一石二鳥以上の効果を得られるオールインワンジェルを使ったマッサージ方法をご紹介します。

マッサージ方法

マッサージはジェルをたっぷり使い、優しくなでるように行いましょう。すべりが悪くなった場合は、適量を足してご使用ください。

■基本マッサージ(約30秒)

 (167111)

①お顔半分に適量(直径1.5cm)をのばします。※なじみがよいため、半顔ずつ使用します。
 (167110)

②人差し指と親指でL字を作り、ほうれい線に沿って小鼻横にしっかり密着させます。L字の指を、中央から耳の前まで密着させながらすべらせて引き上げるようにキープします。
 (167112)

③反対の中指と薬指を使って、内側から外側の耳元へ向かって引き上げるようにすべらせます。(口元、小鼻の横、頬骨から耳元へ向かって3回×3セット)
 (167113)

④耳の前から首元へ向かって密着させながらすべらせて、指先で鎖骨をプッシュします。(3秒×3回)
 (167114)

⑤反対側の半顔も①~②を繰り返し、手のひら全体でお顔を優しく包み込み、ハンドプレスをしてジェルをなじませます。

■スペシャルマッサージ(約3分)

 (167116)

①お顔半分に適量(直径3cm)をのばし、基本マッサージの②を行います。
 (167117)

②人差し指と親指であごをはさみ、人差し指を密着させながら耳の下まですべらせます。(3回)
30 件

このまとめのキュレーター

【PR】元気ママ公式 【PR】元気ママ公式

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧