2019年8月26日 更新

習い事、どうしてる?気になる子供の習い事ランキング(6歳以下向け)

昔に比べて選択肢の幅がぐっと広がった今だからこそ、人気の習い事が気になる人も少なくはないはず。通わせている人もそうでない人も、最新の習い事事情は把握しておきたいですよね。

thinkstock (110642)

ミキハウス総研が2015年10月に調査した「通わせてますか?習い事」(Weekly ゴーゴーリサーチ 第720回分析結果) をもとに、最新の人気の習い事ランキングをご紹介します。
注)同リサーチの有効回答数は444。そのうち6歳以下が約3分の2を占めました(0歳・1歳・2歳・3歳が44.3%、4歳・5歳・6歳が21.4%、7歳以上が34.3%)。男女比はほぼ半々(男の子49.3%、女の子50.7%)でした。

第10位 くもん(5.8%)

thinkstock (110635)

「計算が早くなった」「読解力がついた」と言う声がよく聞かれるくもん式。
ゲーム感覚で始められる出題形式で、勉強するというより遊びの延長のような切り口で学習に向かう姿勢を養うことができます。
小学校入学に向けての準備としてくもんを始めるご家庭も少なくないそうです。

第9位 幼児教室(6.3%)

thinkstock (110636)

メソッドやカリキュラムは教室により様々。
幼稚園受験の時に通い始めて継続している人や、小学校受験を考えている人は、お受験対策の幼児教室に通うことも多いです。

第8位 リトミック・音楽教室(7.5%)

gettyimages (110620)

「リズム感が良くなるから」と人気の習い事。
小さな子供でも楽しめるような簡単な動きから始めるので幼少期より習わせる親が多いようです。

44 件

このまとめのキュレーター

荻野綾子♡公認ママサポーター 荻野綾子♡公認ママサポーター

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧