2018年10月16日 更新

【赤ちゃんの薬ガイド】薬の正しい飲ませ方・使い方 ~シロップ編~

赤ちゃんの薬には薬によってそれぞれ飲ませ方・使い方のコツがあります。今回はシロップ編をご紹介します。

gettyimages (169854)

赤ちゃんに薬を使うのは、慣れるまではちょっと大変です。また薬によって使い方のコツがあるので、覚えておくといざというときに役立ちます。今回は「薬の正しい飲ませ方・使い方 ~シロップ編~」を紹介します。

薬の正しい飲ませ方・使い方 ~シロップ編~

(1)ボトルを振って成分を均一に

gettyimages (169859)

成分が沈殿していることがあるので、上下に軽く振って混ぜ合わせます。強く振ると泡が立って、正確にはかれなくなるので注意しましょう。

(2)水平の目線で正しくはかる

gettyimages (169857)

容器を平らな場所に置き、目盛りをを水平に見て一回はかります。目盛りを上から見ると正確にはかれないので注意しましょう。

(3)スポイトで赤ちゃんの口へ

gettyimages (169882)

はかった薬をスポイトで吸い上げ、赤ちゃんの口の奥の方にチュッと流し込みます。あまり奥まで入れすぎるとむせるので注意しましょう。

まとめ

gettyimages (169858)

シロップは、粘り気やとろみのない液状の薬で、飲みやすいように甘く味つけされています。薬の成分がボトルの下に沈殿していることもあるので、飲ませる前に軽く振って成分を均一にしましょう。





元気ママ公式のまとめ一覧
15 件

このまとめのキュレーター

元気ママ公式 元気ママ公式

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧