2018年10月22日 更新

【赤ちゃんの薬ガイド】薬の正しい飲ませ方・使い方 ~点眼編~

赤ちゃんの薬には薬によってそれぞれ飲ませ方・使い方のコツがあります。今回は点眼編をご紹介します。

gettyimages (170184)

赤ちゃんに薬を使うのは、慣れるまではちょっと大変です。また薬によって使い方のコツがあるので、覚えておくといざというときに役立ちます。今回は「薬の正しい飲ませ方・使い方 ~点眼薬編~」を紹介します。

薬の正しい飲ませ方・使い方 ~点眼薬編~

(1)動かないように固定する

gettyimages (170356)

暴れないように、仰向けに寝かせた赤ちゃんの肩をしっかり押さえて固定します。

(2)すばやく1滴落とす

gettyimages (170351)

冷蔵庫から出した点眼薬を手であたため、目を開けて1滴たらします。寝ている間に目頭に薬を落とし、軽く下まぶたを引っ張って目の中にいれるのも手です。

(3)溢れた分を拭きとって目頭を押さえる

gettyimages (170353)

点眼薬が溢れたら、ティッシュで軽く押さえるようにして拭きます。家族への感染を防ぐため、使い捨て出来るもので拭きましょう。目頭を押さえて、薬が馴染むまで30秒ほどそのままで。

【塗り薬の保管方法】

gettyimages (170355)

点眼薬は日光に当たると変質するものもあります。専用の遮光袋がある場合は必ず入れましょう。また、使用期限を守り、残ったら処分しましょう。
20 件

このまとめのキュレーター

元気ママ公式 元気ママ公式

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧