2020年8月26日 更新

子育てママ必見!子連れのおでかけに「サファリ」がおすすめな4つの理由

子連れで出かける場所について迷っている方、今だからこそ「サファリ」がおすすめです!その理由と全国のサファリをご紹介します♪

全国のサファリをご紹介♪

富士サファリパーク(静岡県)

 (236851)

施設内各所から見える富士山の壮大な景色と動物とのコラボレーションを楽しめる、国内最大級のサファリが「富士サファリパーク」です。

7つのゾーンに世界中の動物たち約30種が暮らしており、毎年色んな動物の赤ちゃんが生まれるのも特徴。8月初旬からはアメリカグマやケープハイラックスの赤ちゃんが公開されています。

マイカー以外にも自分で運転してオフロードを走れる「ナビゲーションカー」や、動物にエサやり体験ができる「ジャングルバス」など周遊の選択肢も豊富です。特に天井部分も金網で作られた「スーパージャングルバス」は、バス上部にも動物が乗りスリル満点!

ふれあいゾーンでは、珍しい動物からおなじみの動物まで一緒に遊んだりエサをあげたりできますので、じっくりサファリを満喫することができますよ。

那須サファリパーク(栃木県)

 (236881)

栃木県那須町にある「那須サファリパーク」には、ホワイトライオンやトラをはじめとした約70種700頭羽の動物たちがいます。マイカー入園が基本ですが、「ライオンバス」や「サファリレンタカー」など自家用車以外での入園も可能です。

「ワイルドライド」と呼ばれる、全方位金網型のバスに乗車したい場合は、Web予約ができますので公式サイトをご確認ください。ライオンへのエサやりはワイルドライドのみの特典です!マイカーの場合でも、草食動物へは車からのエサやりが可能ですよ♪

那須にはサファリパーク以外にも動物に触れ合える施設が多くある上、赤ちゃん・子どもに優しい宿もたくさんありますので、子連れでの旅先としておすすめです!

サファリリゾート 姫路セントラルパーク(兵庫県)

 (236919)

サファリだけでなく遊園地やプール、冬にはアイススケートも楽しめる大型施設「サファリリゾート 姫路セントラルパーク」略して「姫セン」。日本で唯一「ヌー」の群れに出会えるサファリです。

マイカーやバスだけでなく、ロープウェイから動物を眺める「スカイサファリ」があったり、「日本一心の距離が遠いサファリパーク」「日本一過小評価されているサファリパーク」など関西ならではの(?)宣伝をしたり、ユニークな一面も。

今なら可愛いチーターの赤ちゃん「しばふちゃん」にも会えるかも?動物の赤ちゃんはすぐ大きくなってしまうので、気になる方はお急ぎください!
45 件

このまとめのキュレーター

みゅこ♡公認ママサポーター みゅこ♡公認ママサポーター

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧