2019年8月28日 更新

妊娠中におなかが大きくなってきたら注意したいポイント【外出中編】

妊娠6ヵ月頃になると徐々にお腹も目立ち始めてくるころなので、普段の生活の中でも動き方に注意が必要です。妊娠中の生活で注意したいポイント【外出中編】をご紹介します。

gettyimages (128910)

妊娠6ヵ月頃になると徐々にお腹も目立ち始めてくるころです。ここからお腹はどんどん大きくなり、前にせり出してきます。妊娠前と同じような感覚で動いていると、バランスを崩したりして思わぬ事故につながりかねないため、普段の生活の中でも注意が必要です。そこで今回は、妊娠中の生活で注意したいポイント【外出中編】をご紹介します。

妊娠中のちょっとした外出で注意したいポイント

・歩きやすい靴を履く

thinkstock (128922)

ヒールの高い靴や歩きにくい靴はつまづきや転倒の危険性があるだけでなく、むくみや疲れの原因にもなります。底のフラットな歩きやすい靴を履きましょう。

・雨の日は注意!

gettyimages (128925)

雨の日はビルの床や駅の構内など、すべりやすくなっています。すべりにくい靴を履き、ゆっくりと注意して歩くように心がけましょう。

・エレベーターは最後に

thinkstock (128928)

外出先でエレベーターを使用する際、最初に乗ると奥まで進まなければなりません。混雑している場合には、前の人から押されてお腹が圧迫される可能性も…。エレベーターは一番最後に乗るようにし、混んでいるときは見送りましょう。

・段差やすれ違う人にも注意

thinkstock (128931)

26 件

このまとめのキュレーター

元気ママ公式 元気ママ公式

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧