2019年8月19日 更新

【シェフゆうたの食育家族ごはん】牡蠣のキッシュ

食育コンシェルジュ斎藤雄大の食育レシピ☆牡蠣の入った豪華なキッシュ!

八千代よみうり掲載!シェフゆうたの『食育家族ごはん』

 (96444)

料理を作るのが楽しくなる!オシャレな料理が簡単に作れる!
家庭で作る料理をちょっとしたコツでももっと美味しく、一緒に楽しく料理を作れるように、皆さんにわかり易く丁寧に教えます!

みんなで食べるから、更に美味しい!
今回は、牡蠣のキッシュです。

材料(4人分)

《生地》
・小麦粉 - 100g
・バター - 40g
・卵黄 - 1/2個
・牛乳 - 25g
・塩 - 2g

《具材》
・牡蠣 - 80g
・玉ねぎ - 100g
・ほうれん草 - 50g
・マッシュルーム - 30g
・しめじ - 30g
・塩 - 2g

《アパレイユ》
・全卵 - 1個
・生クリーム - 40g
・牛乳 - 50g
・ナツメグ - 適量
・グリエールチーズ - 20g
・塩 - 2g

・サラダ

作り方

《生地》
① バターと小麦粉を手ですりつぶすように合わせていく
② ①がボロボロになったら卵黄、牛乳、塩を合わせたアパレイユを加えて全体をまとめる
③ ②がまとまったら冷蔵庫で30〜60分くらい休ませる
④ ③を2mmくらいの厚さに伸ばして型に敷き詰める
⑤ ④をピケして冷蔵庫で休ませておく
⑥ 休ませた生地は下焼きの為200℃のオーブンで10分重石を乗せて焼き、その後に重石を外して180℃で8分焼く

《具材》
① 玉ねぎをスライスにカットする
② ほうれん草を3cmくらいにカットする
③ マッシュルームは3mmくらいの厚さにカットし、しめじはばらす
④ 玉ねぎ、牡蠣、きのこ、ほうれん草の順番で炒める

《アパレイユ》
全卵、生クリーム、牛乳、ナツメグ、塩、グリエールチーズを加えてよく混ぜる

・生地に具材をのせてアパレイユを全体にしっとりとかける
・180℃のオーブンで25分くらい焼く

牡蠣のキッシュ

 (96452)

レシピ考案者

斎藤 雄大

斎藤 雄大

一般社団法人日本フードカルチャー協会の代表理事を務め、食育コンシェルジュとして食育・食文化の活動を行っている。
13 件

このまとめのキュレーター

元気ママ公式 元気ママ公式

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧