2019年8月19日 更新

【シェフゆうたの食育家族ごはん】タコのボロネーゼ風パスタ

食育コンシェルジュ斎藤雄大の食育レシピ☆お肉を使わない、タコのボロネーゼ風パスタ!

八千代よみうり掲載!シェフゆうたの『食育家族ごはん』

 (94933)

料理を作るのが楽しくなる!オシャレな料理が簡単に作れる!
家庭で作る料理をちょっとしたコツでももっと美味しく、一緒に楽しく料理を作れるように、皆さんにわかり易く丁寧に教えます!

みんなで食べるから、更に美味しい!
今回は、タコのボロネーゼ風パスタです。

材料(4人分)

・ニンニク - 20g
・玉ねぎ - 180g
・タコ - 180g
・鷹の爪 - 1本
・クミン - 4g
・オリーブオイル - 70g
・塩 - 6g
・白ワイン - 100g
・トマト缶 - 1缶
・パセリ - 適量
・パルメザンチーズ - 適量

作り方

① ニンニク、玉ねぎ、タコを粗みじん切りにする
② ニンニクと鷹の爪をオリーブオイルで炒めて、香りが出てきたらタコを加えてさらに炒める
③ ②のタコの香りがしてきたら、クミンと玉ねぎを加えてさらに炒めて、白ワインとトマト缶を加える
④ ③を少し煮詰めて味を整える
⑤ パスタを茹でて④にパスタの茹で汁を加えて濃度を調整して、パスタが茹で上がったらソースに絡めて仕上げる

タコのボロネーゼ風パスタ

 (94940)

レシピ考案者

斎藤 雄大

斎藤 雄大

一般社団法人日本フードカルチャー協会の代表理事を務め、食育コンシェルジュとして食育・食文化の活動を行っている。
13 件

このまとめのキュレーター

元気ママ公式 元気ママ公式

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧