2022年6月6日 更新

こんなときどうすればいいの?子どもの困った行動解決法『静かにできない』

我が子のあんな行動やこんな行動・・・困った行動にどう対処すればいいの?今すぐ実行できる効果的な解決法・対処方法をご紹介します。

gettyimages (194403)

我が子のあんな行動やこんな行動など・・・困った行動にどう対処すればいいのか、ママは悩んでしまうことがありますよね。そんな時に今すぐ実行できる効果的な解決法があるんです!今回は、子どもが『静かにできない』際の対処方法をご紹介します。

子どもの困った行動解決法『静かにできない』

gettyimages (194405)

お楽しみの拠点を作る
例えば外出時や旅行などの移動の際、飛行機や電車などの狭苦しい場所に小さい子どもをとどめておくには、楽しみがたくさん必要です。絵本や小ぶりのおもちゃ、タブレット端末など、持ち運びやすい遊び道具をできるだけたくさん持っていきましょう。
共感する
子どもが反乱を起こしそうな兆候を見せたときは「ずっと座っているのはイヤだね。でも座っているのがルールなの。立ってもいいときはちゃんとママ教えてあげるね。頑張ろうね。」などと穏やかに話しかけましょう。
ご褒美に遊ぶ
子どもが落ち着かなくなってきたら、そういうときのために用意しておいたとっておきの遊びに誘います。例えば「ずっと座っているの疲れたね。もう一冊絵本を読んだら、タブレットでゲームをして遊んでいいよ!」など、ご褒美を用意しておきましょう。

まとめ

gettyimages (194407)

日々、育児に奮闘するママ。我が子が困った行動をしたとき、どうすれば子どもを尊重した言葉と態度で穏やかに対処できるかを知っておき、適切な振る舞いができるようにしておきましょう。
11 件

このまとめのキュレーター

元気ママ公式 元気ママ公式

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧