2021年7月24日 更新

他人の口臭を感じても本人に言えない人が4割以上!コロナ禍で気になるマスク生活と口臭について500人にアンケート

実はコロナ禍で約3割が飴を舐める機会が増えていた!一都三県在住の20~69歳の男女500名を対象に「コロナ禍でのマスク生活と口臭」についての調査を実施しました。

カンロ飴やピュレグミなどでおなじみのカンロ株式会社(以下、カンロ)は、一都三県在住の20~69歳の男女500名を対象に、「コロナ禍でのマスク生活と口臭」についての調査を実施しました。
調査期間:2021年6月25日~2021年6月28日
gettyimages (273840)

コロナ禍のマスク生活で「自分の口臭が気になる」と感じる人が6割以上!特に女性の方が自分の口臭を感じているという傾向に

ロナ禍でマスク生活を始めて1年以上が経過しましたが、今回男女各250名、計500名に「コロナ禍でマスクをするようになってから自分の口臭が気になると感じることはありますか?」という質問をしたところ、「とても感じる」(14%)、「まぁまぁ感じる」(26.2%)という結果となりました。「感じるときがある」(24.6%)を含めると、6割以上がコロナ禍でマスク口臭を感じている結果となりました。特に女性の方が口臭を気になると感じる人が多い傾向にあることがわかりました。
 (273844)

マスクをしているから安心!?女性の5人に1人は「マスク生活になってからニオイの強い食材を食べる機会が増えた」

しかしその一方で、マスクをしていることに対する安心感か、マスク生活になって以降、ニンニクなどニオイの強い食材を食べる機会が増えた人が全体で18%、女性は21.2%となり、女性の5人に1人はニオイの強い食材を食べる機会が増えているということがわかりました。ニオイが強いものを食べることにより、マスク内はより一層口臭が気になる環境になっていることが考えられます。
 (273847)

マスク越しでも他人の口臭を感じている人も!30代では3割を超える結果に!

「マスク越しでも他人の口臭を感じたことがありますか?」という質問に対し、「よく気になる」「たまに気になる」という人を合わせると2割という結果で、30代では3割を超える結果となりました。
 (273850)

口臭が気になるシーンは「職場や学校などで普段会話する場面」女性は「電車、バス、車、エレベーターなど日常の狭い空間」でも。

日常のどんな場面で他人の口臭が気になるか聞いたところ、「職場や学校など会話をしているとき」が全体で71.7%と最も多く、日頃の会話で相手の口臭が気になっている人が多い一方、女性は「電車、バス、車、エレベーターなどの狭い空間」で気になる人が56.6%と2番目に多い結果となりました。
 (273853)

36 件

このまとめのキュレーター

【PR】元気ママ公式 【PR】元気ママ公式

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧