2018年2月12日 更新

負担なくキレイな状態を保つ♪掃除時間の省力化アイディアまとめ

普段から意識していると負担なくキレイな状態を保つことができる♪掃除時間の省力化アイディアをまとめました!

gettyimages (142408)

時間がないから掃除に手間はかけられないけれど、家は快適に保ちたい!と思っているママは多いのではないでしょうか。忙しい生活に便利なの「ながら掃除」。普段から意識していると、負担なくキレイな状態を保つことができます。そこで今回は、掃除時間の省力化アイディアをまとめてみました!

物には住所をつけて部屋をスッキリ!

thinkstock (142427)

物の定位置を決めましょう。出したままにしがちなおもちゃや薬、化粧品などもむき出しにせず、まとめて収納ケースにしまいます。住所不定の物に家を定めて、パパや子どもにも場所を教えましょう。

朝起きたら換気をする

thinkstock (142428)

閉め切った室内はカビなどの汚染物質で汚れてしまいます。朝起きたら窓を開けて換気扇を回し、室内の空気をキレイなものに入れ替えましょう。寒い冬でも換気を心がけて!

汚れたらすぐ取り除く

thinkstock (142429)

子どもの食べこぼしなどをそのままにしておくと、固まって取りづらくなってしまいます。汚れたらすぐに取り除けるように、ふきんやティッシュを側に置いておきましょう。「汚れは即除く」ように意識すると、あとで手間がかかりません。

掃除に家族も巻き込む

thinkstock (142430)

月曜日→玄関、火曜日→レンジ回り、水曜日→水回りなど、1日1ヵ所掃除すると決めてみるのも一案です。パパも巻き込んで分担してもらい、子どもにも片づける習慣を身につけさせましょう。

27 件

このまとめのキュレーター

sena sena

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧