2022年3月14日 更新

型もオーブンもなしでOK!フライパンで作る「りんごのケーキ」

りんごのケーキが食べたいけど、型がない…オーブンだと大変……でも大丈夫!フライパンを使って、簡単にりんごのケーキが手作りできちゃいます♪

筆者はもうすぐ6歳の女の子と6ヶ月の男の子のママで、現在フランスに住んでいます。

この時期、花粉症の方は辛いですよね。筆者もひどい花粉症なのですが、数年前から花粉症が原因の口腔アレルギーになってしまい、生のりんごが食べられなくなりました。りんごが好きなのでとても残念ですが、火を通せば問題ないので、りんごケーキを作って食べたい!ただ、我が家のオーブンは大きく、時間もかかるので正直めんどくさい…。そのためよくフライパンを使い簡単にケーキを手作りしています。

今回ご紹介するレシピは、フランスのサイトで見つけたレシピを作りやすい・食べきりやすい分量に筆者がアレンジしたものになります。毎回秤で計量するのも時間がかかるので、カップで分量を測れるように計算して、それからは毎回このように作っています。すぐに出来上がるので、思い立ってから30分後には食べられます♪我が子も大好きで、ペロリと食べてしまうお気に入りのケーキです!

材料

 (301549)

・りんご 1個 (小さめなら2個)
・薄力粉 1カップ
・砂糖 1/2カップ
・牛乳 1/2カップ
・卵 1個
・ベーキングパウダー 小さじ1
・バター 1切れ (約20g)
・粉糖(お好みで)

元々は生地にラム酒小さじ1/2を加えるレシピでしたが、子どもも食べるのでいつも入れずに作っています。代わりに砂糖の一部をバニラシュガーにしたり、バニラエッセンスを入れることも。

作り方

①りんごを切ります。筆者は皮を剥いて角切りにしていますが、薄切りでも大丈夫です。皮はお好みで。
②フライパンにバターと砂糖を入れる、弱~中火。
 (301550)

③砂糖が溶けたらりんごを入れて、焦がさないようにコトコト煮るような感じで焼く。
 (301551)

④りんごを焼いている間に生地を作ります。焦げそうなら弱火にしてください。薄力粉、砂糖、ベーキングパウダーをボール(大き目の器)に入れてヘラで軽く混ぜる。
⑤卵、牛乳の順に入れてその都度良く混ぜる。
 (301552)

⑥りんごの上に生地を入れる。薄切りにした場合は並べると綺麗です。

⑦蓋をして弱火5~10分くらい焼く。竹串などを刺してみて中まで火が通っているか確認してください。
 (301553)

21 件

このまとめのキュレーター

Mei Mei

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧